スターバックスのアルバイトは狭き門といわれています。

出典 http://mikage-classe.com

その他の多くのコーヒーチェーンに比べ、圧倒的に高い倍率と、高い定着率を誇るスターバックス。私たちカスタマーだけではなく、多くのスタッフを魅了している理由は、いったいなぜでしょうか。

スタッフはスターバックス好きが多い
スターバックスで働いている人は、スターバックスが好きな人が多いです。というか、働いていて好きになる人も。辞めてから出戻りをする人も多数います。

出典 http://xn--n8jlgf8kkk0850r.com

1.スターバックスの勤務の日は、ドリンクが無料。

Licensed by gettyimages ®

勤務の前、休憩中、勤務後のドリンクを無料でオーダーすることができます。スタバが大好きな方には、天国のような福利厚生でしょう。

2.パートナービーン。

Licensed by gettyimages ®

毎週1回、自分の好きなコーヒー豆を100グラムを持ち帰ることができます。持ち帰ったコーヒー豆をテイスティングすることで、お客様に商品のことをより詳しく、愛情をもってお伝えできるようになるそうです。

3.普段のお買い物もお得です。

出典 http://wakuwaku-department.com

フードやペットボトル飲料、ジュース、MD商品(タンブラーやマグなどの商品)は全品15%オフ。

4.有給休暇を取得しやすい。

Licensed by gettyimages ®

スターバックスのアルバイトさん、契約社員さんに聞いてみると「有給休暇を取得しやすい」という声を多く聞くことができました。気兼ねなく休みが取れることで、他の出勤できる日は協力しようという気持ちになれますので、良いシステムですよね。

5.シフトの融通が利きやすい。

Licensed by gettyimages ®

学生、主婦の方など、ライフスタイルやお子様、家族のイベントにあわせて柔軟にシフト調整をしてもらえるようです。アルバイトなのに休めないといったことも、スタバにはなさそうです。

6.社会保険完備。

Licensed by gettyimages ®

一定の労働条件を満たしている方は、アルバイト、契約社員であっても社会保険に加入することができます。法令順守で経営をしているところが、定着率の高い企業を作っているのでしょう。

スタッフの福利厚生を削減したり、有給休暇が取れないなど、勤務を続けにくい条件があると、やはり長期間働き続けるのは難しいもの。この考えは、非常に有効といえるでしょう。

7.明確な研修制度と昇給制度。

Licensed by gettyimages ®

スターバックスは充実した研修制度があり、研修終了後も継続的な教育があるため、努力をすれば定期的に昇給をすることができます。

スタッフ・元スタッフのコメントを見て感じるのが、とてもシッカリした教育制度があるということ。教育する側も社内資格の取得が必要になるため、教える人によって差が出るということはないようです。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

スタッフの満足度の高い企業は、自然と居心地がよくなりますよね。教育する側も、一定の資格を持ち合わせた方だけが出来るため、高いレベルのスタッフばかりが育つ環境が整っています。どの店舗に行っても一定レベルのサービスを受けられる大きな理由は、こちらでしょう。

8.アルバイト、契約社員の復職率が非常に高い。

Licensed by gettyimages ®

産休・育児休暇を取得して復職をするアルバイトさん、契約社員さんが非常に多いです。非正規雇用の場合、ライフイベントと同時に退職をするケースも珍しくありませんが、中には2回、3回と出産・育児休暇を取得している方もいらっしゃるそうです。

スタッフも離職率の低さを自覚している!
まず印象的だったのが、離職率について触れているコメントがあったこと。しかも、「離職率は低い」とコメントしており、働きやすい職場であることがうかがえます。また、『カイシャの評判』で社員・元社員の方にアンケートを実施し、回答をもとにスコア化した【評判スコア】を見てみると、【社員の定着性への納得度】は73点。人材の流動が多い飲食業界においては、高い数値だといえます。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

ライフイベントの後も、「戻ってきたい」と思える職場はあまり多くないかもしれません。「また戻ってきてね」と言ってもらえること、戻りやすい環境があることで、離職率の高い飲食業界でも、スターバックスは満足度の高い就業環境を実現しているといえるでしょう。

スターバックスのアルバイト経験は就活でも高評価。

Licensed by gettyimages ®

スターバックスで働く多くの学生は、入学から卒業までを同じ店舗で勤務をし続けるといわれています。学生のうちから、ひとつのことを続ける、同じ職場でチームワークを発揮して働き続けるという経験をしている学生たちは、入社後も高いコミュニケーション力を発揮し、異職種・異業界でも活躍している方が多いようです。

スターバックスで働いてみたいと思う方、スターバックスが好きな方、両方が嬉しくなるスタバの社内制度。これからのスターバックスの発展がますます楽しみになりますね。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス