記事提供:CuRAZY

1. 初めに覚えるのはバイエル

2. 合唱コンクールの担当は決まってピアノ

3. クラシックがめっちゃ詳しいという先入観

4. ピアノを習っていたと言うと「絶対音感?」と聞かれる

5. 「お嬢様?」←いえ一般家庭です

6. 流行りの曲を弾いたときの、ヒーロー感は異常

7. なぜか歌も上手いと勘違いされる

8. 調律が狂ったピアノがあるともの凄い気になる

9. 「いつからピアノ始めた?私4歳からやってた」という経験者同士の張り合い

10. 机の上でエア練習

11. 映画とかで気に入った曲の楽譜が欲しくなる

12. 電気屋とかに行ったときの、電子ピアノを弾きたくなる誘惑

13. 弾いてとせがまれる曲第1位「エリーゼのために」

14. 楽譜が無いのに「何か弾いてよ」と言われましても

15. そもそも、楽譜さえあればすぐに弾けるというわけでもない

16. ピアノとエレクトーンは全く別ものと言ってやりたい

17. 発表会前日は弾けていた所が弾けなくなる病気が発症する

18. でも、そういうのを乗り越えて、演奏が終わったときの達成感は他では味わえない

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス