「髪の毛」を売りたい方が多いそうです。

Licensed by gettyimages ®

髪の毛を売りたいと思う方が最近増えているそうです。経済的な理由や「そのまま捨ててしまうのは勿体ない」「誰かの役に立ちたい」など、理由は様々です。今日は「髪の毛を売る」ことについて、ご紹介します。

一切れのパンを盗んで19年の牢獄生活を送った男ジャン・バルジャンの生涯を描くこの作品で、結核に冒される娼婦のファンテーヌは、娘コゼットを養うために自分の髪を売る。

出典 http://eiga.com

アン・ハサウェイが演じた「レ・ミゼラブル」で、このようなワンシーンがあります。この映画を見て「髪を売りたい」と思う方がいらっしゃるのかも知れません。

髪の毛が伸びるのが早い方は、特にそう思うのかも知れません。

綺麗で健康的な髪の毛を、ただ切ってすててしまうのは勿体ないかも知れませんね。

髪の毛を売る文化は、現在も残っているそうです。

Licensed by gettyimages ®

「髪の毛を売る」

この言葉だけを聞くと、少し昔の時代を想像しませんか。ですが、今の日本でも髪の毛を売ることができるそうです。その髪の毛の使用用途や買い取ってもらう方法は、どのようなものでしょうか。

美容院で髪の毛を切るとは、即ち”きれい”になることですが、”切られた髪の毛はどうなるの?”と考えた事はありませんか?通常、美容院で切られた髪の毛は産業廃棄物として処分されてしまいます。しかし、その切った髪の毛を”ウィッグ”や”エクステ”に再生することで、また ”新しいきれい” へと変貌します。

出典 http://hair-tamtam.com

今はヴィッグやエクステにも「人毛」が使われることが殆ど。大半はアジア各国で製造されているものの、日本人の髪の毛を買い取ってくれる企業もあるそうです。

髪の毛の買い取り対象は、日本人女性で31歳以下の方。

Licensed by gettyimages ®

髪の毛を買い取ってもらうには、その他にも諸条件が整っている必要があります。

髪の毛の施術状態、カラーリング、傷み具合によっては、買い取り金額の減額、もしくは買い取り不可という場合もあります。デリケートな商品になりますので、確実に取引が出来るよう、希望の方は必ず事前に問い合わせをしましょう。

(1)カット前の画像(2)カット後の画像(3)メジャーと並べた画像(4)はかりに乗せた画像を先方に送り、査定結果を待ちます。

出典 http://joshi-spa.jp

髪の毛を売るには、買い取り先が指定した方法で行う必要があります。その他にも、髪の毛がバラバラにならないように、ゴムで髪の毛をとめた状態で髪の毛をカットしておくことが必須だそうです。

人毛のフルウィッグはとっても貴重というのをご存知ですか?
ウィズの人毛のフルウィッグは、髪の毛の長さや髪の毛の量に関係なく、仕上げのカット代金も含めて 一律、168000円です。最近では健康で質の良い髪の毛や長い髪の毛など、人毛が手に入りにくくなっていて、 人毛はとても貴重なものとなりなっています。

出典 http://www.iwig.jp

医療用のかつらや、美容師さんの練習用のヴィッグ、サロンで使用するエクステなど、様々な使用用途があることで知られています。

髪の毛で出来る、ちょっとした社会貢献。

Licensed by gettyimages ®

髪の毛を売るには諸条件が当てはまることが必須条件ではありますが、抵抗が無い方は、こちらを見てみてはいかがでしょうか。将来の美容師さんの練習用のヴィッグ、病気などで髪の毛を失った方が使用するためなど、健康的な髪の毛が出来ることは沢山あります。ちょっとしたお小遣い稼ぎと一緒に、ちょっとした社会貢献。超高齢化社会の日本では、今後も続いていきそうなサービスかもしれません。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス