「夕方になると一気に老け顔になります」こんな女性が増えています。特に30代以上の女性は要注意。「朝はあんなにツヤツヤして化粧ノリも良かったのに、仕事をしているうちになんだか老け顔になってきた。」と思っているのは実はあなただけではないんです。

職場の男性も「朝と比べて、夕方には5歳ぐらい老け顔になる人がいる。」とアンケートで答えているので、男性も見てるということなんですよね。見ている人にわかってしまうほどの老け顔、何とかしなきゃいけません。今回は、朝のままあなたの顔をキープする方法をご紹介しましょう。

どうしたら朝のままキープできるの?

Licensed by gettyimages ®

答えは二つ。朝のスキンケアと崩れにくいメイクをすること。時間がないからといって、朝の洗顔を手っ取り早く済ませると老け顔になりやすいんです。朝も夜も同じレベルのスキンケアを心がけましょう。

余分な皮脂を洗い流すことが、お肌のハリツヤを夕方まで持続させるコツ。綺麗に洗い流せばローションの浸透が驚くほどスムーズに。

洗顔の後はしっかりパッティング

Licensed by gettyimages ®

保湿液を十分肌に吸収させることが、老け顔防止になります。肌の乾燥こそ、メイク崩れの原因。パッティングは自分の年齢x3を目安にすると良いといいますが、朝の忙しい時でもせめて20回はパッティングするように心がけると、お肌の張りが夕方まで違ってくるのが実感できますよ。

目もとには特に美容液をたっぷりと

Licensed by gettyimages ®

夜だけじゃなく朝も美容液を目もとやほうれい線辺りに塗るようにしましょう。すりこむようにしっかりと。パッティングで肌への吸収力に違いが出て来るので、ケアには「きっちり毛穴洗顔、保湿液でパッティング、美容液」の3セットが必要だと考えてくださいね。

外出先で汗をかいたら?

Licensed by gettyimages ®

油取り紙だけを使うのはやめましょう。手の温度で化粧が崩れやすくなって老け顔になる原因に。汗をかいたら油取り紙の上からハンカチで優しく押さえるだけでOKです。

そして崩れにくいメイクとはもちろん厚塗りではないナチュラルメイクのこと。コンシーラも薄く伸ばして上手に使いましょう。朝のお肌のお手入れを怠らず、ファンデーションはなるべく薄く伸ばして使えば夕方でも一気に老けこまないので是非トライしてみて。

ただ、仕事などの疲れはどうしても出るもの。気を張ったりする場所にいるとお肌だって緊張します。だから家に帰ったらすぐメイクを落としてリラックス。肌呼吸をすることを忘れずに。

年を重ねると共に肌も老けて行くのが自然の摂理ですが、やはりいつまでも若々しく見られたいのは女性なら誰もが思うこと。普段の朝のケアが老け顔防止になるので、早速明日から頑張りましょう!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス