記事提供:カラパイア

猫と犬が共同生活を営んでいるうちに、なぜか犬の方が猫に歩み寄ってしまうことが多い。

自分が猫であると勘違いしてしまった犬は猫ロジックを理解しようと段ボールに納まったりキャットタワーに登ったり、猫用トイレの使用を試みる個体もあるようだ。

ちょっと猫っぽくなってきた犬たちの画像がまとめられていたので見ていくことにしよう。

1. 猫はね、段ボールがあると必ず入るんだ。じゃあ僕も

2. ボク知ってるよ。猫はこういう不安定なところに座るのが好きなんだ。じゃあボクも

3. この猫用ドアで出入りできるようになればボクも猫に…

4. 猫さんたち、やっぱ僕は一番下ですよね。わかります

5. ここが落ち着くって猫さんがいってたの

6. 日向ぼっこしながらソファーのてっぺん、これ最高だよね

7. ぼくもここでして猫のみんなに認めてもらうんだから

8. これさっき猫さんやってた。ぼくもやる

9. このポジションであってるよな

10. キャットタワーはみんなのもの

11. 猫さん、ここに隠れてればいいの?いつまでいればいいの?

12. こころなしか顔も猫に似てきてない?ぼく

13. ここで外の鳥を観察するのですよ。猫さんたちのように

14. 猫さんがいない間キャットタワーを独り占めしとこ

15. いやいいんですよ、僕は下で

16. 落ち着くワン!猫さんの言うとおりだったワン!

17. 猫砂って結構使い勝手いいよな

18. 猫さんがついてこいっていうから、つい僕も…

19. ボクしってるよ、穴から顔を出せばいいんだよね

20. どうやってのぼったかって?猫さんに特訓してもらったんだよ

21. 猫さんがここ気持ちいいっていってた

22. てことで犬は猫に歩み寄る気持ちが相当高いようだ

猫の心はちょっとよくわからないが、でもきっとそんな犬たちが嫌いじゃないようだ。

出典:lifebuzz

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス