2015年7月23日にJR西日本より発表されていたエヴァンゲリオンをモチーフにした新幹線「500 TYPE EVA」の実物をついに発表されました!ファンの間では大興奮気味に話題になっていましたがそのベールが剥がされました。

それではご覧ください!!

こちらが「500 TYPE EVA」です!!見るからにエヴァンゲリオンを連想させる外観はファンにとってはたまらないですね!

正面から見た顔もこの様子です!エヴァファンのみならず、たくさんのコミュニティを賑わせそうですね。

社内ももちろんエヴァ仕様。座席に置かれているシートもエヴァ仕様で何から何までエヴァンゲリオン!!

そして気になるコックピットは……

なんと、座席が取り払われた1号車内には実際に乗り込めるコックピットが置かれているのです!これはエヴァファンは何が何でも乗り込みたい!!

これだけでも凄いのに更に……

正面モニターで使徒と戦うゲームまで楽しめちゃうんです!!

センサーを用いているのか、パイロットの手の動きに合わせて画面の映像が切り替わったりします!!これは是非とも一度は乗ってみたいですね!

1号車でコックピットに乗り込むためには事前の予約か、旅行会社のツアー商品を購入する必要がありますので事前にご確認を!

それでなくても通常の座席には「A.T.FIELD」まで張られているのでこれだけでも楽しそうですね!!

エヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」は博多と新大阪間で、2015年11月7日から2017年3月まで1日1往復の運行予定となっています。直ぐに予約で埋まってしまいそうなエヴァンゲリオン新幹線。ご予約などの詳細は特設HPからご確認ください。

▼エヴァンゲリオン新幹線の詳細はこちらから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス