あなたは嘘が上手い?それとも下手?

プロのマジシャンでありながら、ハートフォードシャー大学で心理学の教授をしているリチャード・ワイズマン博士が、あなたが嘘つきかどうかをたったの5秒で見分ける動画を公開していました。

5秒の間にやるのはたったのこれだけ

Licensed by gettyimages ®

まず、利き手の人差し指で、おでこにアルファベットの「Q」を描いてみてください。

描けましたか?

では、その「Q」の最後に描く尻尾の部分が、右か左かどちらに流れたかを覚えておいてください。

ここまでで約5秒!たったのこれだけで、あなたが嘘つきかどうかが分かると言うのです…。

では診断結果の発表です

まずは、「Q」の尻尾が自分の左側に流れた人。他人が正面から見ると正しく「Q」の字になっている人ですね。

こちらの人は、なんと嘘が上手な人の可能性が高いんです。

相手からみて分かりやすく描くということは、自分よりも相手を優先するタイプということ。人の目を気にするので社交的とも言えますね。相手の気持ちを考えたうえで行動が出来る人なので、嘘が上手な人が多いのだそうです。

では逆に「Q」の尻尾が自分の右側に流れた人。相手から見たら反対の「Q」になっている人ですね。

こちらの人は、嘘が下手で正直な人の可能性が高いんです。

こちらは、自分から見て読みやすい(といっても実際に見えるわけではないですが)文字を描いています。自分が理解できることが重要で、内向的な性格の人が多いんだとか。良い意味で他人に左右されないということなんでしょうけど、それもあってか嘘をつくことは上手くはないようです。

如何でしたか?

あなたの「Q」はどちらを向いていましたか?

100%当たるというわけではないでしょうけど、それなりの立場の人が話している内容なので、それなりに信憑性があるのではないでしょうか。

ちなみに私は…

どうやら嘘が上手なようです…。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス