メイン料理の付け合せに使ったり、コロッケなどのメインお料理に使ったり・・

便利でおいしい じゃがいも。
今日はじゃがいもを使ったおいしいお料理レシピをご紹介します。

■体に良い免疫力を高めてくれる・・

じゃがいもの薬効は、昔から色々と言い伝えられてきました。
なかでも胃潰瘍や高血圧、腎臓病(むくみ)などには、すぐれた薬効を発揮するといわれています。

胃、十二指腸潰瘍の場合、じゃがいものしぼり汁を毎日飲むと、効果があるといわれています。
生のじゃがいものすりおろしをよくしぼって汁を取り、適量のぬるま湯を加えて朝晩2回、湯のみ一杯ほどを飲みます。

さらに効果を高めたいときは、じゃがいものカーボンといわれるものを作って服用すると良いでしょう。これはいわば、じゃがいものでんぷんのエキスです。これを1日1回、ティースプーン1杯飲めば、2~4週間程度で潰瘍の改善が見られるということです。

慢性的な便秘で悩んでいる人にも、じゃがいもカーボンは効きます。もっと手軽にやりたい人は、おろしてしぼった汁を、朝晩飲むことで代用しても効果は得られます。

出典 http://kenkou-tabemono.info

そんな体に良いじゃがいもを、日々の食生活の中で有効に摂取して 健康な体づくりを目指したいですね!

■レシピ1:生ハムマッシュポテトフライ

とろりととろけるような口溶けのマッシュポテトをお楽しみください。

【材料(2~3人分)】
生ハム--10枚
じゃがいも--2個
固形チーズ--2個と1/2個
ローズマリー--適量
牛乳--小さじ1
片栗粉--適量
揚げ油--適量

【作り方】
1)じゃがいもを茹でるか、レンジで加熱して熱いうちにマッシャーでつぶします。
2)つぶしたじゃがいもに、牛乳、ローズマリーを加えて混ぜ、粗熱を取っておきます。
3)生ハムに②と、10等分したチーズをのせてくるくると巻きます。
4)片栗粉を軽くまぶし、少量の油でサッと揚げたら完成です。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ2:アスパラのジャーマンポテトサラダ

ウインナーが入ってボリューミィ。食べ応えのあるサラダです。

【材料(2人分)】
じゃがいも--2個
粗びきウインナ--3本
アスパラガス--3本
フレンチドレッシング--適量
粗びきマスタード--大さじ1

【作り方】
-下準備-
・じゃがいもは皮をむいてから、茹でるかレンジで加熱して柔らかくしておきます。
・アスパラは根元を切り、ピーラーでむいてから、斜め切りにし、サッと茹でておきます。
・粗びきウインナーも食べやすい大きさに切ってから、サッと茹でておきます。

1)ボウルに粗びきマスタードとフレンチドレッシング(市販)を混ぜます。
2)下準備した野菜を入れて、しっかりと和えたら完成です。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ3:チャーシューコロッケ

コロコロと丸めたコロッケ、ついつい手が伸びます。

【材料(8個分)】
じゃがいも--4個
玉ねぎ--1個
チャーシュー--100g
塩、こしょう--適量
小麦粉--適量
たまご---適量
パン粉--適量
揚げ油--適量

【作り方】
-下準備-
・玉ねぎはみじん切りにしておきます。
・チャーシューは小さめの角切りにしておきます。

1)大きめの鍋にたっぷりの水を入れて、皮をむいたじゃがいもを入れて火にかけます。
2)弱火~中火でじっくりと煮込み、竹串でさしてスッと通るまでしっかりと煮込みます。
3)竹串がスッと通るようになったら、余分なお湯を捨て、強火にかけて水気を切ります。
4)熱いうちにマッシャーでつぶします。
5)フライパンに油(分量外)を入れて熱し、玉ねぎを入れて炒めます。しんなりと色が変わるまでしっかりと炒めます。
6)そこにチャーシューを加えて炒めます。
7)つぶしておいたじゃがいもに、炒めた玉ねぎとチャーシューを入れて混ぜます。
8)塩、こしょうで味を調えます。
9)8等分にして、コロッケの種を丸めます。小麦粉→たまご→パン粉の順に衣を付け、油で揚げたら完成です。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ4:じゃがいもとベーコンのガレット

パリッと焼き上げた表面が香ばしい!

材料
じゃがいも--2個
ベーコン--3枚
玉ねぎ--1/8個
粉チーズ--適量
ピザ用チーズ--適量
塩、黒こしょう--適量
油--適量

作り方
-下準備-
・玉ねぎはみじん切りに、ベーコンは細かく切っておきます。
・じゃがいもは皮をむいてから、せん切りにしておきます。 
注!)水にさらさないで下さい。


1)ボウルにせん切りにしたじゃがいも、ベーコン、玉ねぎ、粉チーズ、ピザ用チーズ、塩、黒こしょうをいれてしっかりと混ぜます。
2)フライパンに油を入れて熱し、①をすくって落とし、焼きます。(崩れやすいのでしっかりと固まってから裏返して下さい。)
3)両面しっかり焼けたら完成です。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ5:じゃがバタベーコンのフライ

見た目はコロッケ。
食べたら・・・ん??一味違う食べ応えのあるフライです。

【材料】
じゃがいも----2個
ベーコン------4枚
バター--------適量
塩、こしょう--適量
小麦粉--------適量
たまご--------適量
パン粉--------適量
油------------適量

作り方
-下準備-
・じゃがいもはしっかり洗って、皮付きのまま耐熱容器に入れてレンジで加熱しておきます。加熱後、1つを4等分しておきます。

1)2枚のじゃがいもでバターを挟み、塩、こしょうをします。
2)ベーコンでじゃがいもを巻き、ずれないように固定します。
3)小麦粉→たまご→パン粉の順に衣をつけて、油でカラッと揚げたら完成です。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ6:ほっこりポトフ

食べ応えのあるジョンソンヴィルを使ったポトフです。
温まります~!

【材料(2~3人分)】
ジョンソンヴィル--2本
玉ねぎ--1個
キャベツ--1/4個
じゃがいも--2個
マギーブイヨン--3個
黒こしょう--適量
水--1000cc
ローリエ--1枚

【作り方】
1)鍋に水を入れます。
2)ゴロゴロ切った野菜(じゃがいも以外)とジョンソンヴィルを入れて火をつけます。
3)火が通ってきたところでじゃがいもとローリエの葉を入れて具材が柔らかくなるまで煮込みます。
4)ブイヨンと黒こしょうを加えてしっかりと溶かし味がしみるまで煮込んだら完成です。煮詰めすぎないようにご注意ください。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ7:マッシュポテトのハンバーグ

お肉少な目 ヘルシーバーグです!

【材料(2人分)】
合挽肉--150g
玉ねぎ--小1個
じゃがいも--200g
油--適量

マッシュポテト用
塩--適量
牛乳--大さじ2と1/2
黒こしょう--適量

ハンバーグ用
塩--適量
黒こしょう--適量
パルメザンチーズ--大さじ1
ケチャップ--大さじ1
ソース--大さじ1
パン粉--大さじ1

【作り方】
-下準備-
・玉ねぎはみじん切りにしておきます。

1)じゃがいもは茹でるかレンジで加熱して熱いうちにマッシャーなどでつぶします。
2)そこに塩、黒こしょう、牛乳を入れてしっかりと混ぜておきます。
3)ボウルに合挽肉、玉ねぎ、塩、黒こしょう、パルメザンチーズ、ケチャップ、ソース、パン粉を入れてしっかりと捏ねます。
4)小判型に薄めに丸め、同じ形に丸めたマッシュポテトをのせます。
5)フライパンに少量の油を熱し、マッシュポテトの面から焼いていきます。しっかり焼いてから裏返しにしてくださいね、形が崩れます。
6)中までしっかり火が通ったら完成です。器に盛り付け召し上がれ。

出典 http://ameblo.jp

■じゃがいもを使った人たちの声

ほくほくのじゃがいもの食感をお楽しみください!

この記事を書いたユーザー

ちるちる このユーザーの他の記事を見る

おうちごはんやレシピをブログで更新しています。

ameba GGの「教えてあげたいわたしの毎日ごはん マイごはん」のレシピマイスターとして
木曜日にレシピを連載中です。


どうぞよろしくお願いします。



ブログ名:おいしい時間
URL: http://ameblo.jp/oisii-jikan

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス