母乳が1番

とにかくすぐに母乳事情を聞いてきます。私は母乳でしたがそう答えると「あら〜偉いわね〜」と言われる率が非常に高いです。長男のときはなかなか母乳が出なくて悩んでいたのですが、それはそれで「母乳足りてないんじゃない?」と言ってきたりします。そうだとしても1番悩んでいるのは母親である私なんだから放っておいてよ!と思いましたね。

母乳かミルクか、正直どちらでもいいと思うのです。それを周りが意見することは時に母親を傷つけます。母乳が出るから偉いわけでもありません。

泣くのが仕事よ

「赤ちゃんは泣くのがお仕事だから気にしないの」と満員電車等で泣き止まない我が子にかけて頂いた言葉ならありがたいのですが、家にいるときにグズる我が子を抱こうとした時に言われたらちょっとカチンときますね。「肺が強くなるから泣かせておきなさい」とも言われたことがありますが、私は子どもが泣いたときは必ず声かけか抱き上げるかの反応をしてあげたかったので困りました。

しゃっくりはオムツが濡れてるから

これって昔から言われてたんですかね?長男はお腹にいる時からよくしゃっくりをしていました。生まれてからも毎日のようにしゃっくりが出ていたのですが、それを見ると必ず「ほら、オムツが濡れてるから替えてあげて」という叔母さんがいました。いやいや、今替えたばかりなんですけど…というかしゃっくりのたびにオムツ替えしていたら我が子の場合1日1袋使うことになりますけど。。

なんて言えるわけもなくオムツチェックしてましたが、やっぱりそんなに出てないんですよ!それに、今のオムツはすごく優秀なんですよ!2〜3回分なんて平気で吸収してくれるんです!

今のママはいいわね

オムツを替えていれば「私の頃は布オムツだったわ」スムーズに抱っこ紐をつければ「私の時はオンブ紐もこんなにいいものなかったわ」育児本やネットを調べたり、子ども手当や子ども医療費無料といえば「そんなにいいものなかった、そんなにもらえなかった」。

そりゃあ30年前と今とでは何でもかんでも違うと思います。違うのが当たり前だと思います。今と30年後もきっとまた違っているでしょう。育児を取り巻く環境は変わったと思いますが母親として子どもに接する気持ちはきっと同じだと思って欲しいし、今のやり方を否定するような言い方はやめてほしいですよね。

姑世代は大先輩!

こういったことを言うおばさま達、みんな悪気がないというのが特徴です。笑 みんな子育て経験のあるいわば大先輩です。きっと危なっかしい若いママと可愛い赤ちゃんを見てあれこれ手や口を出さずにはいられないのでしょう。ママにとってはありがた迷惑なこともありますが、いざという時旦那さんよりも力になってくれることもあります。

私たち母親も30年後にはおせっかいおばさんになっているかもしれませんしね。。笑

この記事を書いたユーザー

ひぃ このユーザーの他の記事を見る

5歳(男)、4歳(女)、1歳(男)の3人の子ども達の育児に奮闘中の主婦です!
母になって、日々思うこと、感じることを書き綴っていけたらいいなぁと思っています♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス