明日10月18日(日)はサッカーJ3公式戦が行われます。

「俺たちの誇り(タイトル)をかけた戦い」ダービーマッチ!

J3公式戦で注目を集めてるのが町田ゼルビアvsSC相模原戦です。

町田と相模原の第3ラウンドが幕を開ける。今季の対戦結果によって来季のダービー名が決まることになっているが、ここまで1勝1敗と互いに譲らず。果たして、「決戦」の呼称はどちらになるか。

出典 http://www.jleague.jp

町田と相模原。隣同士の市をホームタウンにしてるクラブ同士の対戦ですのでダービーマッチとして注目をされていて、尚且つ今年はダービーマッチの名称をかけた戦いでもあります。

相模原側は「相武決戦」、町田側は「武相決戦」、と呼んで参りましたが、本決戦は、2015年シーズンのリーグ戦3試合の結果をもとに、翌年のダービーマッチ名を相手クラブに銘打ってもらえる、というものです。

つまり、2015年の3試合合計で、相模原側が勝ち点で上回れば、翌年の対戦において、相模原側は従来通り「相武決戦」と銘打ち、特別横断幕を試合会場に掲げられます。町田側のホーム戦でも「相武決戦」という横断幕が掲げられ、町田側の公式サイトや試合告知ポスターなどでも「相武決戦」と銘打つことが義務付けられる、というものです。

出典 http://www.scsagamihara.com

副題に「俺たちの誇り(タイトル)をかけた戦い」と付けられています。ダービーマッチの戦績はここまで1勝1敗。明日10/18(日)に勝ったほうがダービーマッチの名称が「武相決戦」になるか「相武決戦」になるのか決まります。

そして現在両チームの順位は

町田ゼルビアが二位、SC相模原が四位で来年のJ2昇格をかけた戦いでもあるので両チームのサポーターはいつも以上に熱の入った応援をするでしょう。

町田ゼルビアとはどんなクラブ?

FC町田(1977年設立)のトップチームとして1989年に創設された「FC町田トップ」が前身となる。ホームスタジアムは町田市立陸上競技場(野津田競技場)、練習場は小野路グラウンドである。
愛称の「ZELVIA」は町田市の樹・ケヤキ「zelkova」(ゼルコヴァ)と、花・サルビア「salvia」を合わせた造語。チームマスコットは2009年に誕生した「ゼルビー」[1]。町田市の「市の鳥」であるカワセミをモチーフとしており、4種類のデザイン候補の中から、サポーター投票によって選ばれた。

出典 https://ja.wikipedia.org

2012年にJ2に昇格しましたが1年でJFLに降格。現在は昨年できたJ3に参戦をしていてJ2昇格を目標に現在元日本代表でフランスワールドカップに出場した相馬直樹さんが監督をしています。上述の通り現時点でJ3で二位。J2昇格圏内の順位で今回のダービーマッチは名称と昇格をかけた試合になるでしょう。

現在リーグ戦と同時進行行われている天皇杯では二回戦で名古屋グランパス、三回戦でアビスパ福岡に勝利して天皇杯は二試合連続ジャイアントキリング達成中です。

SC相模原はどんなクラブか?

2008年2月に元サッカー日本代表の望月重良が中心となり創設。同年3月に運営会社(株式会社スポーツクラブ相模原)が設立され、2010年2月16日にJリーグ準加盟クラブとして承認され、2014年よりJリーグに入会した。
ホームスタジアムは相模原ギオンスタジアム、練習場は綾瀬スポーツ公園およびノジマフットボールパークである。
2012年8月、アメリカンフットボールのノジマ相模原ライズ、ラグビーの三菱重工相模原ダイナボアーズと共に、相模原市より「相模原市ホームタウンチーム」として認定された。なお、相模原市はSC相模原を含めたこれらの3チームに2014年3月に認定されたノジマステラ神奈川相模原(女子サッカー)を加えた4チームを「スリーフットボール4チーム」と呼称している。

出典 https://ja.wikipedia.org

設立は新しいクラブですがJリーグ準加盟が認められてから僅か2年でJFLに参戦を果たして町田ゼルビア同様昨年からできたJ3のクラブとして昨年は六位。今年は四位につけています。昨年途中から元日本代表の高原直泰選手が東京ヴェルディから正式に加入しています。

今節の試合はダービーマッチの名称は勿論J2昇格争いに残るためには負けられない試合です。

本当に注目を集めてるのは

J1、J2でも数少ないダービーマッチですが、それだけで注目を集めてるのはありません。本当に注目を集めてるのがこの企画になります。

この試合は、1967(昭和42)年10月18日にイギリスから「ミニの女王」ツィギーが来日し、ミニスカートブームが起った日として『ミニスカートの日』と言われています。
FC町田ゼルビアでは、このSC相模原戦におきまして、スカートをご着用の方を対象に無料招待することとなりましたので、お知らせいたします。

ミニスカートの日ですが、スカートであればなんでも問題ございませんので、皆様ぜひこの機会にFC町田ゼルビアを知っていただき、応援ください。

出典 http://www.zelvia.co.jp

なんとスカートを履いて来た方は無料で試合を見ることができます!方法はとても簡単。本当にスカートを履いて町田ゼルビアのホームスタジアムである町田市立陸上競技場に来て、

▽方法
試合当日、町田市立陸上競技場のバックゲート側・チケットカウンターにスカートを着用の上、お越しいただき、スカート着用の旨、お伝えいただけますと、そこでホーム自由席チケットをお渡し致します。

出典 http://www.zelvia.co.jp

これだけです。ほんとうに簡単です。

これを知った人は

このミニスカダービーマッチの企画を知った人はこんな反応をしています。

話題になったので珍企画でも価値があるかと。

こうやって大手メディアでも取り上げてもらえたのですから。

公認女子マネがいなければ今すぐ臨時でいいから町田駅探してきてください。期待されてます。

いいニュースだと思いますよ。

男のボランティアもですか?

確かニュースには性別の区別はありませんでした。

見透かされたかのようなツイートです。

変態紳士でも歓迎だそうです。町田市立陸上競技場のアクセス方法は

・(試合開催時のみ)小田急小田原線「鶴川駅」より神奈川中央交通バス「野津田公園直行バス」を運行
・小田急小田原線、JR横浜線「町田駅」、小田急小田原線「鶴川駅」、JR横浜線「淵野辺駅」より神奈川中央交通バス「野津田車庫」行きで終点下車、徒歩15分
・小田急小田原線「鶴川駅」より神奈川中央交通バス「小野路経由多摩センター駅」「五反田図師経由町田バスセンター」行きで「サンシティ町田」下車、徒歩10分
・京王相模原線「京王多摩センター駅」、小田急多摩線「小田急多摩センター駅」より神奈川中央交通バス「青木葉公園小野路経由鶴川駅」行きで「サンシティ町田」下車、徒歩10分

出典 http://www.jleague.jp

バス停からのアクセスは

こちらをご参照ください。
明日は町田に来てダービーマッチの興奮とサッカーを生観戦したことある人もない人もスカートを履いてタダで見てみませんか?サッカーを生で観るのはいいですよ。体感してみましょう!

この記事を書いたユーザー

篁五郎 このユーザーの他の記事を見る

政治・経済、思想・哲学、文学を学びつつ地元を中心にラーメンを食べ歩くフリーの物書きおじさんです。
spotlight公式/プラチナライターでもあります。仕事は随時受け付けしてますのでブログなどを参考に依頼待ってます。
ブログ:http://ameblo.jp/komi1114/
メールアドレス:komi1114@gmail.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス