ノルウェーの魅力を語る際に、絶対に欠かすことができないのが『フィヨルド』。なお、フィヨルドとはノルウェー語で『入り江』という意味で、氷河に侵食された谷の下流部が、海水に覆われたものになるのですが、そんなフィヨルドに魅了され、ノルウェーに移り住んだ写真家が撮影した…自然が創りだす絶景!これが本当に素晴らしかったので紹介したいと思います。

カヤックに乗って撮影される…美しきフィヨルドの姿。これは、フィヨルド観光で多くの旅行者が訪れる、ノルウェーの観光都市『ベルゲン』を拠点に活躍する、ポーランド人フォトグラファー“Tomasz Furmanek”さんが撮影したモノでして…独特な構図で撮影された作品の数々は、まさに圧巻の一言!

では、壮大な景色はもちろんのこと、季節によって違う…様々な空の色等、自然の織り成す、想像もつかないような絶景。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

ちなみに、この美しい写真の数々。驚くことに、一眼レフ等の高級カメラで撮影しているのではなく、手頃な価格のデジカメ(SONY製)で撮影しているとのことです。

自然が創りだす…美しすぎる絶景。なお、“Tomasz”さんのInstagramには、まだまだたくさん!フィヨルドの絶景写真がアップされていますので、興味を持った方は是非、“Tomasz”さんのInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス