現代のプリクラは勝手に目を大きくしてくれたり、足を細くながーくしてくれたり、日々進化していますが、このプリクラの初代の姿はご存知ですか?プリクラは一人で撮るもの?ハサミで切り分けるもの?アラサー世代はぐっときてしまうプリクラの歴史を紐解いてみましょう!

1.プリクラとはプリント倶楽部である

出典 http://sa2hara.com

プリントクラブ♫っという効果音とともにこの被り物をかぶったようなキャラクターが出てきていた初代プリクラ、プリント倶楽部。懐かしい、、、、、

2.一人で撮るのが当たり前だった

出典 http://opi-rina.chunichi.co.jp

プリクラが出てきた当初は友達ととる!というより一人で撮ることも多かったです。

3.16枚全て同じシール

出典 https://ticketcamp.net

初期プリクラは1枚しか画像が選べず、16枚入りでした。

4.プリクラを切るはさみコーナー

出典 http://kinokawabowl.blog8.fc2.com

16枚、もちろん切り目なし!今のように分けてでてこないので、みんなで撮ったら切り分けるのにはさみが必要でした!プリクラコーナーの直ぐ横に、当たり前のようにはさみコーナーがありました!

5.プリクラのあとはスタクラ!?

出典 http://p.twpl.jp

プリクラが大流行りしたあと、次はこれだ!と狙ってできたであろう、自分の顔がスタンプになるスタンプ倶楽部。いつのまにかなくなってしまいましたね。友達ととったら分けられませんし自分の顔のスタンプ、利用方法が思いつきません( ;´Д`)

6.自分のプリクラをキーホルダーに

出典 http://blog.goo.ne.jp

好きなアイドルと一緒に撮れる!みたいなプリクラも多く、自分のプリクラをこんなキーホルダーに入れて、カバンやペンケースにつけていた子が多かったです!今じゃちょっと恥ずかしいですね(⌒-⌒; )

7.全身プリクラの登場!ストスナ!

出典 http://up.gc-img.net

それまで上半身しか撮ることができなかったプリクラが全身撮影できるようになったこと、落書きもできるようになって、今のプリクラの原型になったんですね!

8.プリ帳はみんな持ってる!

出典 http://blog.livedoor.jp

みんなこんな風にプリ帳を作ってました!無印の透明なアルバムをカスタムするのが流行っていたような!

9.いっぱい交換したいからカラコ!

出典 http://yaplog.jp

人数いっぱいでプリクラを撮ると自分の分が少なかったり、友達と交換できなかったりするのでコンビニでカラーコピーして上からセロテープを貼って両面テープを貼って自作カラコプリクラを作っている子もたくさんいました!地道な作業!

10.ねえねえ、僕と一緒にプリクラしようよ〜!

出典 http://ameblo.jp

今では人気モデルやタレントがプリ機のイメージキャラクターになることがほとんどですが、初期はこのキャラクターでした!

初期プリクラのあれこれ、アラサー世代にはめちゃめちゃ懐かしかったですね!私も自分のプリ帳を久しぶりに見てみたくなりました!

この記事を書いたユーザー

whoopiereina このユーザーの他の記事を見る

カラフルなものや海外のパーティーグッズなどお祝い事をより華やかにするのが大好きなキャンディブーケやおむつケーキの実店舗とwebストアを運営しているデザイナー兼職人です。セレクトショップウーピー,ネットショップで作品も販売中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • 育児
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス