1983年から変わらぬ人気を博すパーティーゲーム、ジェンガ。いつ倒れるのかが分からず、ハラハラドキドキの連続です。しかし、このゲームを規格外の規模で行なうとどうなるでしょうか?

出典 https://vk.com

これが一般的なジェンガ。普通に楽しそうです。

272㎏もする木の塊をどうするの?

出典 http://www.homesandhues.com

ジェンガの語源は、スワヒリ語のクジェンガに由来すると言われており、積み重ねるという意味です。

木材を積み重ねておくだけならただの資材置き場で用は足りますが、それを使ってゲームをするとなると、話は全く別次元のものになります。しかも、一つのピースが272㎏もの重量になれば、どんなゲームかも想像すらつきません。27ブロックの総重量は、8トンにもなります。

そもそもどうやって行うの?

出典 http://oarket.com

ジェンガとは、このように木製のピースを抜き取っては、一番上の段に積み重ねて行くゲームです。

ジェンガ(英: Jenga)は、同サイズの直方体のパーツを組んで作ったタワーから崩さないように注意しながら片手で一片を抜き取り、最上段に積みあげる動作を交代で行うテーブルゲーム。おもにパーティーゲームとして利用されている。

出典 https://ja.wikipedia.org

人間の力では無理でしょ!?

出典 http://www.cbs.com

かなりサイズの大きなピースもありますが、272㎏は圧巻です。

そうなんです。いくら人が考えたゲームでも、272㎏の木製ピースを使うとなると人間の力では到底無理です。そこで、町の色々な場所で見かけるある機械を使って行います。

出典 https://www.youtube.com

いかにも重そうな、それこそ木の塊です。

出典 https://www.youtube.com

なにやら、現場監督らしき恰好をした人が現れました。さあて、何が始まるのでしょうか?

勘の良いあなたならもうお判りでしょう。あえてここでは、この続きは説明しません。ここから先は動画でお楽しみ下さい。面白いですよ。

では、ワンシーンだけ

出典 https://www.youtube.com

ここまで来るのも大変なんです。続きは、どうぞビデオをご覧下さい。

272㎏の木製ピースを使って行なうジェンガ

出典 YouTube

機械を使うのは理解できても、まさかあんな機械まで?

この記事を書いたユーザー

ワードプロバイダー このユーザーの他の記事を見る

今季おススメのアニメは「うしおととら」。海外ドラマでは「ブラックリスト」。これまでに見た映画の中では、個人的トップ10の常連である、「フィッシャー・キング」です。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス