先日、子どもに「大きくなったら何になりたいの?」と聞いたら、七夕の短冊には「宇宙飛行士になりたい」と書いていた長男が「う〜ん、お金持ちになりたい!」と答えました。この3ヶ月で何があったのかと思いました。笑

お金の余裕は心の余裕

若い頃は「お金持ちのブサイクとお金のないイケメンならどっちがいい?」なんて友達と話して「絶対イケメンがいい〜」とか「愛さえあればお金がなくてもやっていける」とか「いざとなったら自分が働けばいい」とか、まぁ好き勝手話して楽しんでいました。

でも、結婚して子どもが生まれて切実に思うのは「お金は絶対に必要」ということです。私は主婦になって初めて「お金に困る」という経験をしました。生活費はしっかりもらっています。でも月によっては足りなくなったりするんですよね、冠婚葬祭の思わぬ出費や幼稚園の雑費等が重なったり旅行の後だったり。子どもが成長するにつれ、食費等もかかるようになります。

さて、お金に困った私はどうなったと思いますか?実は、とってもイライラしました。すごく焦りました。旦那さんにお金をもらわないとダメだという罪悪感。旦那さんはこわい人でもお金を出さない人でもありません。言えば気持ち良く渡してくれます。でも言いだすにはやっぱり勇気がいるんです。

そして、私が焦っていたその時に旦那さんが消化器やら庭掃除のグッズやらを何万円分か買ってきたんです。私、キレました。旦那さんは決して悪くないですよね、家族のためのお買い物です。ギャンブルもしないしタバコも吸わない人です。私も普段ならそんなことで怒ったりしません。でもお金が足りないということで心の余裕を失っていたんだと思います。

お金があれば幸せ?

お金があることで満たされることは、お金がない人よりも多いのは事実ではないでしょうか?

じゃあどこからどこまでが「お金のある人」でどこからが「お金のない人」になるのかって難しい話ですよね。それは自分が決めることだと思うからです。いくらお金があっても「もっと欲しい」と思う人もいれば今あるお金で上手にやりくりできる人もいます。家庭によっても支出の額は全然違いますし。

そして「幸せ」かどうかもやはり自分が決めることなんですよね。だから必ずしも「お金持ち=幸せ」ではないと思います。

ただ以前、テレビで弁護士さんが言っていましたが富豪層の離婚率ってものすごく低いんですって!結婚相手をしっかりと見極めているから、相手を想いあっているからという理由もあるとは思いますが、私個人の意見としてはお金があることで生活はもちろん心の余裕も得ているからではないかと思うのです。

貯金がある程度あるとホッとした気持ちで過ごせたり、月々のやりくりがうまくいってお金が余ったりすると旦那さんにも子どもにも優しくなれたりするからです。

働くことも難しい

だから未婚の女性がテレビ等で「理想の男性は年収何千万以上」とか「自分のために貢いでくれる人がいい」とか言っているのを聞いても以前なら引いていた私ですが、今ではそれも一理あるのかなと思ってしまいます。

じゃあうちの旦那さんの稼ぎがいいのか?良かったから結婚したのか?と言われたらそれは違います。でも無職だったら好きでも結婚は考えていたかもしれません。きちんと仕事をして稼いだお金を家族の物だと考えてくれる人だから結婚できたのだと思います。

このご時世、いつ職を失うか分かりません。そんな時は私も働く!そんな気持ちで結婚しましたが、実際子どもがいると働きたくても働けない状況ってたくさんあります。待機児童問題で子どもを預ける保育園がないから働きに出られないとか。。子どもが幼稚園や小学校に行っている時間を使って働いているママもたくさんいます。

本当は子どもと一緒にいたいのに働かなくてはいけない女性もいるでしょう。

お金は大切

とにもかくにも、やはり生きていく上で子育てをしていく上でお金は必要で、あればあるほどいいと思うわけです。豪遊したいとか働きたくないとかではなく、子どものためにという部分で。

さて、「お金持ちになりたい!」と答えた長男。「どうして?」と聞いたところ、「だってお金持ちになったらママに指輪買ってあげられるでしょ!妹ちゃんにもエルサのお洋服買って、弟くんにもお菓子買ってあげる!」と返ってきました。

その数日前に指輪を無くした私。「その気持ちがとっても嬉しいよ」と話しました。子どもにも「お金はとても大切。お金を稼ぐことはとても大変なことだからパパに感謝の気持ちを忘れないでね」と常々言い聞かせ「だからお金ちょうだいとか平気で言わないで」と話したこともありました。

でも「誰かを幸せにするためにお金持ちになりたい」という長男の夢は叶ってくれたら嬉しいです。さぁ今日からまた節約生活頑張ります!笑

この記事を書いたユーザー

ひぃ このユーザーの他の記事を見る

5歳(男)、4歳(女)、1歳(男)の3人の子ども達の育児に奮闘中の主婦です!
母になって、日々思うこと、感じることを書き綴っていけたらいいなぁと思っています♡

権利侵害申告はこちら