イギリスのリサーチで「世界で一番多く万引きされている食品」が判明しました。みなさんは何だと思いますか?「アルコール」と答えた人は海外掲示板でも多かったようです。筆者もちらりとそう思ってしまいました。ところが、答えはアレだったのです!

世界の4%のチーズが店頭で盗まれている

Licensed by gettyimages ®

なんと答えはチーズ!意外でした。イギリスのリテールに関するリサーチでは、食品の万引きがとにかく増えているそう。それにしても店に出回っているチーズの4%が万引きされているなんて。どうして!?

チーズは高価。そして盗みやすい。

Licensed by gettyimages ®

世界中の全ての人がチーズ大好きではないにも関わらず、なぜ世界で一番万引き率が高いのでしょう。まず、盗みやすいサイズがその理由だそうです。そしてチーズは意外と高価。チーズ好きが多いイギリスで一番万引き率が高いのならまだわかりますが、世界でチーズ?ちょっと驚きです。

盗むのは売るためでもある!?

Licensed by gettyimages ®

イギリスではほとんどが「盗む=売る」と関連付けられています。電化製品や車のパーツが特にそう。筆者の友人は、ある朝自分の車がハンドル・タイヤなしのオープンカーになっていたそう。泥棒は夜中のうちにハンドルとタイヤ、そして車内の部品いろいろ、屋根まで盗んでいったとか。明らかに部品を売るための窃盗行為です。

だからチーズも盗んで売る人がいてもおかしくはないというわけですが、世界で一位の万引き食品ということは、日本でもチーズの万引きが多いのでしょうか。チーズがよく盗まれるその他の理由は「調理をしなくていいから」という手軽さからだという意見もありました。

筆者は、日本に里帰りするとよく「万引きGメン」のようなテレビ番組を日本で見ることがあります。どこの国でもスーパーやコンビニの万引き被害を完全に防ぐことは難しいでしょうね。でも、今日もどこかのスーパーでチーズの万引きを防ぐ万引きGメンが潜んでいるのです。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス