実写化される作品の完成度がすごい!

続々と人気アニメや漫画が実写化される中、その再現度に驚く声も。そこで、つい最近公開された&公開前の実写化映画と原作を見比べてみました!

鈴木亮平が肉体改造して臨んだ『俺物語!!』

剛田猛男は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ!

ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!?

出典 http://www.mangazenkan.com

逞し過ぎる高校生・猛男の恋を描いた、今までの少女漫画のヒーロー像とは全く違ったラブストーリー。鈴木亮平さんは彼を演じる為に、体重を増量し肉体改造。まるでマンガから出て来たような姿にみんな驚きました!

出典 http://www.amazon.co.jp

完全に一致過ぎて、もう笑っちゃいますよね。鈴木さんの役作りの執念を感じます。もちろん見た目だけでなく、ピュアで一途な高校生・猛男をちゃんと再現されていて、原作ファンも楽しめる内容でした。

『バクマン。』の神木隆之介と佐藤健がイメージピッタリ!

原作・大場つぐみ×漫画・小畑 健、『デスノート』コンビによる人気コミックを鬼才・大根 仁監督が実写化! 2人の高校生がタッグを組み『週刊少年ジャンプ』のトップを目指す姿を描く、かつてない青春漫画活劇

出典 http://www.pretty-online.jp

実写化にあたって神木さんと佐藤さんのビジュアルが逆では?とい意見がありました。そんな実写化した『バクマン。』がこちら。

監督は彼らの見た目ではなく、内面を重視してキャスティングし、よりリアルな再現に成功したそう。原作者はもちろん、映画を見た人も二人がピッタリ合っていると納得。ただ見た目を再現するだけではない、アプローチが功を奏しました。

『ヒロイン失格』では桐谷美玲が変顔!?

幼なじみで片想いの相手・利太を安達に取られたはとりは、奪い返すことを決意するが、学園イチのモテ男子・弘光にからかい半分でファーストキスを奪われる。

出典 http://betsuma.shueisha.co.jp

大好きな幼馴染がほかの女性と付き合い、自称ヒロインが奪還をもくろむ…が学校一のモテ男からもアプローチされて、というラブストーリー。桐谷美玲さんが主人公・松崎はとりを演じています。

25才とは思えないくらい、女子高校生の姿がよく似合っていますね。しかも、マンガの再現に桐谷さんもこだわり変顔も劇中では披露。そしてこんな姿まで…。

なんと、坊主姿まで!坊主になってもこんなに可愛いなんてズルイ♡隣りにはクールなはとりの幼馴染を演じた山﨑賢人さんも。

ツイッターには映画を見て「どちらの男を選ぶかキュンキュンした」「私もそうなったらどうしよう♡」なんてコメントも多数。桐谷さんが演じる主人公に、引き込まれてしまった女子たちが多くいたようです。

人気かるた漫画がついに実写化!『ちはやふる』

小学6年生の千早(ちはや)が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新(あらた)。おとなしくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。

それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。

出典 http://www.cmoa.jp

競技かるたの面白さや真っ直ぐな想い、3人の恋模様などを稀代の歌人・在原業平の「ちはやぶる」と言う和歌にのせてお送りします。公開は2016年3月と4月。

主人公の綾瀬千早役は、今回が映画初主演となる広瀬すずさん。海街diaryやドラマ、CMでも活躍する彼女見せた映画『ちはやふる』のポスターが話題となりました。

広瀬すず演じる主人公・千早のポスターに驚き!

短い髪のイメージが強い広瀬すずさんですが、ポスターではソックリな姿を披露しました。写真の構図は第2巻を元にしています。千早とおなじように強い瞳でこちらをみつめる様子が印象的ですね。

いかがでしたか?どうしても、原作と比べられてしまう実写化映画。そんなプレッシャーを感じながらも漫画の良さを生かして、新たな作品を創りだすスタッフの情熱を感じますね!これからもどんな作品が実写化されるのか期待して待ちましょう。

この記事を書いたユーザー

tiara このユーザーの他の記事を見る

ファッション、美容、ときどき食べ物♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス