今年11月に新店舗オープン予定の「~肉Bar~」。
そのオープンに至るまでの経緯と、元祖となる店舗「チャーハン王」のこだわりに涙、というかお腹が鳴ってしまう〜〜!

オープンが待ち通しい、ヨダレもののメニューをご紹介します!

苦労と工夫重ね、行列人気店となったチャーハン専門店「新橋チャーハン王」

2012年7月、新橋の薄暗いビルの地下1階で、
・悪立地(店前通行量はほぼ0です)
・高単価(新橋は500円でお昼が食べられる店が多い中、当店は1000円)
・少品種(メニューは1種で大盛りもなく、選択の余地がありません)
という3重苦で、あらゆる人から失敗すると言われる状況から、チャーハン王はスタートしました。

出典 https://www.makuake.com

とにかくチャーハン!チャーハンへのこだわり

当店のチャーハンは、考え方がまったく違い、『お米を最高に美味しい味付けで食べてもらう』のが目的です。

出典 https://www.makuake.com

・チャーハン王専用ブレンド米(王様米)の開発
・米1粒1粒に味を付きやすくする(高級和牛のミンチや各種野菜などの具材をペースト状にして炒める)
・油を極力抑え、米を油でコーティングし過ぎないように注意

といった工夫などをし、結果として、食べるとコメ1粒1粒全てに味が付き、味わいは複雑(めっちゃ種類入ってますから…)で美味しいのだが、見た目はシンプルと言うチャーハンが出来上がりました。

出典 https://www.makuake.com

チャーハンへの愛情と、端から端まで惜しまず最高のチャーハンを作る熱意が伝わってきますね。
その努力が実り、やがて行列の出来る繁盛店になっていったのです。

日本一行列ができるチャーハン専門店として、
開業2年間で、テレビ20本弱・雑誌10数誌で取り上げられるなど、
多くのご評価を頂きました。

出典 https://www.makuake.com

新店舗での挑戦:「肉」に注力したメニューを作りたい

この超人気に伴い、新店舗オープンが決まりました。
そこで次に注力しようと考えたのが「肉」。
これもまたチャーハン同様に考えて考え抜いた至極のメニューたちが生まれようとしています。

思わずヨダレ!!!! なメニューの数々

↓ガーリックステーキチャーハン

↓芳香練り胡麻 熟成担々麺

↓赤ワイン&バルサミコソースのローストビーフ

その他、ハラミ牛カツ御膳・大葉海老の芳香炙りユッケなどの、
牛料理の逸品メニュー達が今回の新店舗で加わります。

どれも聞いたことはあるメニューだとは思いますが、我々が作ると一味も二味も違います。

出典 https://www.makuake.com

早くオープンして〜〜っ!なんとも待ち遠しい新店舗は霞ヶ関です

2015年11月上旬、チャーハンの新作および、肉メニューを出す新業態を、官庁街のど真ん中にある、霞が関ビルディングという、日本で最初の超高層ビル1階にてオープンさせます。

出典 https://www.makuake.com

クラウドファンディングに挑戦中。支援すると・・・

ただいまクラウドファンディング「Makuake」に挑戦中。
支援した方には新店舗の「並ばず優先入店ファストパスカード」や、「1年間ランチ半額カード」など、嬉しすぎるリターンが用意されています。

お店のこだわりや、メニューに心動かされた方、是非支援してみませんか。

この記事を書いたユーザー

Makuakeスタッフ このユーザーの他の記事を見る

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」のキュレーションチーム。世界中のクラウドファンディングサイトを常日頃研究しつつ、日本でクラウドファンディングを根付かせることをミッションに日々奮闘。映画、ガジェット、おしゃれグッズや国内外のクラウドファンディングで生まれた素敵なアイテムに関わること発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス