赤ちゃんの大好きなオモチャだとは知らずに、思わず奪ってしまったビーグル犬のチャーリー。そんなチャーリーが魅せた…必死の謝罪。これが超絶可愛すぎたので紹介したいと思います。

大好きなオモチャを見つめる赤ちゃん。そんな“熱視線”に気付かなかったチャーリーは、あろうことか、その大事な“オモチャ”を奪ってしまいます。

『え!?オモチャどこに行ったの?』

と、信じられない様子の赤ちゃん。

そして、見渡しても見つからないオモチャに…

とうとう赤ちゃん…泣き出してしまいます。

『え!?あのオモチャ…大事なオモチャだったの!?』

ここで初めて、さっき奪ってしまったオモチャが、赤ちゃんのお気に入りである事に気付いたチャーリー。ここから怒涛の謝罪劇が始まります。

とりえあず、テニスボールを2個赤ちゃんに差し出したチャーリー。続いて『ごめんよ!ほら!オモチャだよ!』とゲームのコントローラーを赤ちゃんに差し出すのですが…

10年は早いであろう…TVゲームのコントローラーに赤ちゃん。さすがに納得してくれません。するとチャーリーは、ベッドの下にあるオモチャ箱を引っ張り出し…

赤ちゃんの方へ!

その姿はまるで『どれでも好きなモノをあげるよ!』と言っているかのよう。

では、必死に仲直りしようと健気に頑張るチャーリーの姿。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

カワイ(゚Д゚)スギル!!!

怒涛の謝罪劇によって、オモチャに埋め尽くされた赤ちゃんですが、チャーリーの心温まる謝罪。きっと赤ちゃんの心にも響いたに違いありませんね。

1900万回再生された…超絶癒し動画。以上『オモチャを奪い、赤ちゃんを泣かせてしまったワンちゃんの…必死のフォローが可愛すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス