10月12日に、横須賀で行われた『観艦式』で起きた、心温まるサプライズ。これがTwitterで話題となっていたので紹介したいと思います。(※↑の画像はイメージ)

国家の元首や最高指揮官が、その威容を観閲する儀式『観艦式』。そんな観艦式を、艦に乗艦し、堪能する事が出来るという…夢のチケットが↑の乗艦券なのですが、そんなプラチナチケットを、不運にも、海に落としてしまった人がいました。当然、チケットがないと乗艦することが出来ませんし、落とした場所は海の上。これはもう、諦めるしかない!と誰もが思った…その時でした。

チケットを落としたという噂を聞きつけ、やってきた自衛隊の隊員たち。

そしてチケットを発見するやいなや…

迷うことなく海に飛び込み…

落としたチケットを拾う自衛隊員。これはカッコ良すぎます!

↑の写真は、落とした方へ、チケットをジャンプで手渡す自衛隊員の姿ですが、この光景を見ていた人々は、そのあまりの心温まる姿に…拍手喝采。長い間、拍手は鳴り止まなかったそうです。

画像からも十分に伝わる…感動の瞬間。Twitterでも、その姿に感動する人々が、たくさんのコメントを残しています。

さすがは自衛隊!カッコ良すぎる!

自衛隊員の粋な計らいによって、事なきを得た…心温まる感動のサプライズ。チケットを拾ってもらった方は、一生忘れられない思い出となったことでしょう。

朝日をバックに艦に戻る…自衛隊員!その姿はまるで映画のようですね。以上、『拍手喝采!海に落としたチケットを泳ぎ拾ってきてくれた自衛隊員が素晴らしいと話題に!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス