今年でデビュー20周年を迎える山崎まさよしが、ラジオ『J-wave』で語っていた、デビュー秘話を紹介します。
そしてあの名曲が生まれた”桜木町”に住んでいた訳を思いがけず暴露?!

■デビューのきっかけは間違えて参加したオーディションだった?!

滋賀県から上京し、デビューした山崎まさよしさん。ギターひとつで初めて参加したオーディションは、「一芸に秀でた人」を発掘するもの。選考が進むにつれて、「何かがおかしい・・!」と思っていたそう。予感通り、実際は音楽もできて”役者”も出来る人を募集していたことに最終選考で気づいたが時すでに遅かったよう。
結果、このオーディションの特別賞がきっかけでデビューすることになったそうです。

デビュー曲「月明かりに照らされて」

出典 YouTube

■名曲”One more time, One more chance”が生まれた場所、桜木町は潜り込んだ社員寮だった!

横浜の桜木町に社員寮があると聞き、レーベル社長に内緒でこっそり住んでしまってから数年が過ぎた頃、山崎まさよしの代表曲「One more time, One more chance」が生まれたそうです。

”いつでも捜しているよ どっかに君の姿を 明け方の街 桜木町で”

このフレーズで勝手に住んでいたことが発覚してしまい、社員寮を出ることになったと笑いながら語る山崎まさよしさん、20年前から肝が座っていたんですね!

出典 YouTube

■J-waveの特別番組でDJパーソナリティを務めた”DJサッシャ”が選ぶ山崎まさよしのプレイリストとは?

そんな20年を振り返ったストーリーが紹介されたJ-waveの特別番組でDJパーソナリティを務めた”DJサッシャ”が選ぶ、プレイリストを紹介します。LIVE音源ならではのアレンジも楽しめる、至極の8曲です。

オーガスタキャンプで聴きたい山崎まさよしの曲

オーガスタキャンプで聴きたい山崎まさよしの曲』を是非チェックしてみてください!この他にも『これが聴きたいオーガスタキャンプPlaylists』では”スキマスイッチ”や”秦基博”の名曲を収録したプレイリストも公開しています!

■山崎まさよしご本人から選曲に対する独占メッセージを紹介

選曲ありがとうございます。
ストリングスがあり、弾き語りがあり、いろんな楽しみ方ができるラインナップだと思います。
LIVE音源でその会場の雰囲気が伝われば嬉しいです。
Augusta Campの音源もお楽しみに。

今回ご紹介した楽曲意外にも、AWAでは山崎まさよし自身の楽曲やファンの皆さんが作成したプレイリストなどを聴くことができます。
2015年9月に開催された野外フェス『YAMAZAKI MASAYOSHI in AUGUSTA CAMP 2015 〜20th Anniversary〜』のLIVE音源もAWAで年内に配信予定!
AWAは利用開始から三ヶ月無料なのでぜひダウンロードしてみてくださいね!

AWAの最新情報はこちらで公開中:https://awa-official.themedia.jp/
AWA Facebookページ:https://www.facebook.com/AWAmusic
AWA Twitter:https://twitter.com/AWA_official
AWA Instagram:https://instagram.com/awa_music/

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス