ちょっと贅沢な秋の味覚“松茸”♥今年の松茸は豊作により、例年より3割も安く食べれるそうですよ!松茸を食べるなら絶対今年。料亭の味を簡単にお家で再現できる、松茸レシピを紹介します。

今年は国産松茸が安い♡

松茸は、山の地面の温度が19℃以下になると生え始めると言われています。また、夏の間に雨が多く、暑い日が少ないほど、その年の松茸は豊作になりやすいんだとか。

2015年を振り返ってみると、見事にそれが当てはまりますよね!

出典 http://trend36kei.info

今年は国産松茸が大豊作のようです。今年は例年に比べると、相場の3割安くで出回っています!

そこでちょっと贅沢な松茸をまるごと味わえる、簡単レシピを集めました♥

これぞ定番の味“松茸ごはん”

【材料】米3合分
・松茸…2本
・昆布10センチの長さ…2枚
・酒…大1
・本みりん…大1
・薄口醤油…大2
・すだちの皮…少々

出典 http://pecolly.jp

【作り方】
①松茸や椎茸類は水で洗わず、固く絞ったクッキングペーパーなどで汚れを拭き取る。
②石づきは包丁で削る。
③キノコ類は手で裂く。切った松茸に薄口醤油をかけておいておく。
④米は30分前に吸水させておく。
⑤米の上に酒と本みりんを入れ、水を炊飯器の目盛り通り入れる。上に切り込みを入れた昆布、松茸をのせて早炊きで炊く。
⑥炊き上がり、10分くらい蒸らしてから昆布を取り除き、米を潰さないように全体を混ぜる。
⑦千切りにしたすだちの皮をのせる。

出典 http://pecolly.jp

ご存知の方もいるかもしれませんが、松茸は水で洗うと風味が落ちるのでクッキングペーパーでふきます。石づきを削る時は、鉛筆を削るようにすると削りずぎを防げます。

切るときは、包丁を使わずに手でさくと香りが引き立ちますよ。

料亭の味を再現!“土瓶蒸し風”

【材料】4人分
・まつたけ(小)…3本
・鶏ささ身…2本
・切り三つ葉…12本
・すだち…1個
・だし汁…4カップ
・酒
・しょうゆ(あれば薄口)
・塩

出典 http://www.orangepage.net

【作り方】
①まつたけは軸の先の堅い部分を削るように切り、軸に切り目を入れて、そこから縦6つに裂く。
②ささ身は一口大にそぎ切り、三つ葉は3本ずつ束ねて結ぶ。すだちは4等分に切る。
③鍋にだし汁4カップ、ささ身を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクを取り、酒大さじ1を加えて3分ほど煮る。
④しょうゆ(あれば薄口)小さじ1、塩小さじ1/2を入れて調味したら、まつたけを加えてしんなりとするまで煮る。
⑤器に盛り、三つ葉をのせてふたをし、食べる直前にすだちを絞る。

出典 http://www.orangepage.net

蓋付の器にに盛れば開けた瞬間に松茸の香りが広がりますよ。ゆっくりと味わいたいですね。

じゅわーと肉汁♥“松茸の肉巻き”

【材料】
・松茸…小2本くらい
・豚ばら肉…200~300g
・塩…少々
・コショウ…少々
・爪楊枝…適量

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

【作り方】
①松茸は5cmくらいに切りそろえる。
②ばら肉をまな板に広げ、松茸をクルクルと巻き、爪楊枝で止めて塩・コショウを振りかける。
③フッ素加工のフライパンで焦げ目をつけるように焼いたら完成。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

松茸と豚肉は意外にも相性バッチリ!お酒のおつまみとしてもオススメですよ。フッソ加工のフライパンがないときは、焦げつかなように、薄く油をひいてから焼いてください。

トースターで作れる“松茸のホイル焼き”

【材料】
松茸、お好みで醤油、レモン、ゆず、すだちなど。

【作り方】
①松茸は下処理を済ませて、食べやすい大きさに手で裂いてアルミホイルに乗せます。
②両脇から空気が入るようにふわっとアルミホイルを折り曲げます。オーブントースターで10分~15分くらい加熱します。
③松茸に火が通ったらアルミホイルを開け、お好みで醤油・レモン・ゆずなどをかけて頂きます。

出典 http://rice-matsutake.seesaa.net

松茸の香りを存分に味わうならホイル焼きがぴったり。焼きすぎないように注意しましょう。

素朴な味わいを楽しむ“松茸の懐石風茶碗蒸し”

【材料】
・松茸…1本
・卵…2個
・だし(水+ほんだしでもOK)…400cc弱
・うすくち醤油…小さじ2
・酒…大さじ1
・みりん…大さじ1/2
・かまぼこ・鶏肉・人参…適量
・青味にかいわれ…20本ほど

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

【作り方】
①松茸は、濡らしたペーパーで、汚れをそっと拭き、傘の部分は薄切りにし、軸の部分は割いておく。
②かまぼこは、半月切り、人参は薄い銀杏切り、鶏肉は小さく切って、少し酒を揉んでおく。
③卵液・ボウルにだし・醤油・酒・みりんを入れ混ぜる。
④別のボウルに卵を割り入れ、切る様に混ぜ、だし汁と混ぜる。
⑤茶碗蒸し用の器に、鶏肉・かまぼこ・人参を入れ、④の卵液を漉しながら注ぎ入れ、松茸を乗せる。
⑥鍋に、器の1/5高さまで浸かるくらいの水を入れ、⑤を入れ、鍋・器共に蓋をし、中火スタート。
⑦沸騰してきたら、弱火にし、約12~15分。串で刺してみて出汁が透明なら出来上がり。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

仕上げに、かいわれや三つ葉を入れると彩りも良くなりますね。松茸の香りが他の具材にも染み込んで深い味わいの茶わん蒸しが出来ますよ。

いつもは高すぎて手が出せなくても、今年は豊作なのでお得な松茸。焼いたり蒸し焼きでももちろんおいしいですが、この機会にアレンジ料理に挑戦するのもいいですね♪

たまには贅沢をして、秋の味覚の王様を存分にを味わってください。

この記事を書いたユーザー

tiara このユーザーの他の記事を見る

ファッション、美容、ときどき食べ物♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス