皆さんは、メガネをかけていますか? 元々、弱った視力を補う道具として生まれたメガネですが、今ではファッションの一つとして身に着ける人もたくさんいます。今回は、そんなメガネやサングラスなど、アイウェアのデザインの移り変わりをまとめたムービーを紹介していきます!

出典 https://www.youtube.com

今回の旅は、青年が1つのメガネをかけるところから始まります。それでは、行ってみましょう‼

出典 https://www.youtube.com

青年がメガネをかけると、映画に出てきそうな黒縁丸メガネのおじさまに変身。1930年代に主流のデザインだったようです。

出典 https://www.youtube.com

1940年代、メガネのデザインに大きな変わりはなく、サングラスは大きくたれ目のようなグラスがはやります。顔がノリノリですね。笑

出典 https://www.youtube.com

1950年代に入ると、ファッションにも変化が現れ、メガネも上部に黒縁ついたスクエア型に‼ 外国人タレントみたいな恰好ですね!

出典 https://www.youtube.com

1960年代、かっちり決まった格好にスクエアのサングラスは映画「MEN IN BLACK」を彷彿とさせますね!

出典 https://www.youtube.com

1970年代、髪型、服装、メガネすべてに大きな変化があります。かなりラフめのギャングスターのような格好になってますね!

出典 https://www.youtube.com

1980年代、ロックブームに後押しされたためか、リーゼントにレザージャケット、黒縁サングラスというスタイルに‼

出典 https://www.youtube.com

1990年代、ポップでラフな格好に、ゆるくて大きめのメガネがはやります。この頃から、今風のファッションに変化していきます!

出典 https://www.youtube.com

2000年代、ポロシャツにキャップというファッションに‼ このころには、シャッターシェイドというブラインドのようなサングラスが登場、今迄で一番異質かもしれません!

出典 https://www.youtube.com

2010年代、街中でよく見るチェックシャツに黒縁メガネというファッションに‼ 最初に見た青年が帰ってきましたね!

どうでしたか? メガネの歴史を感じることができたでしょうか? このような歴史を通して多種多様になってきたメガネやサングラスですが、その中で自分のお気に入りを一つ見つけてみるのもおもしろそうですね!

▼メガネの歴史を振り返る旅はこちらから

出典 YouTube

↓↓人気の動画をアプリでもっと見る↓↓

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス