生活するのに必要かと問われればそこまで必要ではない雑学。しかし、知っていると何故か人に話したくなりますよね。興味のない人からしたら「どうでもいい」ことかもしれませんが、ついつい「へぇ~」と言ってしまうものもあります。ここではそんな雑学に関するツイートをまとめてみました。

メイクは落としましょう

油性成分や顔料が使われているファンデーションは、そのままにしておくと汗などと混じりあってしまい、肌に悪影響を与えてしまうのです。油分が酸化してしまうと、シミやくすみの原因となったり、色素沈着の原因になる可能性も。

朝起きてから顔を洗えばいいやと思っていたとしても、その時になったらファンデーションのせいで毛穴が詰まっているかもしれません。また、大人ニキビの原因にもなりかねないのです。そんな状態の肌では、ターンオーバーもままなりません。どんどんと皮膚の再生能力が落ちていくことでしょう。

出典 http://happy-antiaging.com

ファンデーションにはお肌との密着性を高める為に油性成分や顔料が多く使われています。落とさずにおいておくと、お肌の汗と混じり合って微生物の温床になる可能性もあります。

出典 http://bihada-mania.jp

これはよく言われていますね。ただ、どうしても疲れて帰ってきて、気が付いたらそのまま寝てしまった、なんてことを経験したことがある人はいると思います。もし、メイクをしたまま寝てしまったらとにかく次の日にはいつもより入念に洗顔をしましょう。

栄養ドリンクよりカツ丼

明日までにやらなければいけない仕事がなる、眠くて仕事が手につかないなど、ここぞというときに飲むことが多い栄養ドリンク。カフェインやビタミン、生薬など眠気覚ましや滋養強壮に効果があるものが多く含まれています。

これらは即効性が期待でき、その日しのぎであればかなりの効果が期待できるようです。しかし、栄養ドリンクに含まれるカフェインは依存症になる可能性があり、脳の活性化のため糖分を多く含んでいるため糖尿病のリスクもあります。なので、飲みすぎるのは良くないと言われていますね。

カツ丼は高カロリー、高タンパク質と体を動かしたり脳を活性化させるのに必要な成分が多く含まれています。しかし、高脂質でもあるので、食べ過ぎると肥満等の原因になる恐れがあります。ただ、夜中とかにもうひと頑張りでカツ丼食べたら逆に眠くなりそう。

どちらも一長一短といったところではありますが、即効性ならドリンク、体に与える影響を考慮したらカツ丼ってことですかね。ただ、どちらもほどほどに。

筋トレしよう・・・

筋肉と脂肪では体積が違うため、写真のような結果になります。同じ体重でも鍛えている人とそうでない人の違いをわかりやすく示していますね。

脂肪 :100g÷0.9007g/cm3=111cm3
除脂肪:100g÷1.100/cm3=91cm3 
⇒両者の体積比・・・ 脂肪:除脂肪 ≒ 1:0.8

出典 https://www.karadakarute.jp

100gの脂肪と脂肪でない組織(除脂肪)の体積の違いを数値で表す計算式です。

出典 https://www.karadakarute.jp

脂肪と除脂肪の体積の違いを図で表すとこうなります。

スキンシップは大事

日本人は日常的にハグすることってあまりないと思いますが、恋人や奥さん、お子さんがいらっしゃる方は朝会社に行く前、帰ってきたときなどにハグして少しでも癒されましょう。

酒は百薬の長

定期健診を受けられればいいのですが、なかなか受けられないという人もいるのではないでしょうか。これはあくまでそういった意見が多いというだけですが、お酒好きの人はお酒がまずいと感じたら気を付けましょう。

おもわず「へぇ~」と言ってしまうものはありましたでしょうか?

SF作家のアイザック・アシモフが「この地球で“トリビア”を増やすことに喜びを感ずるのは人間のみである」と述べているように、雑学って知っているとなぜか嬉しくなったり、人に話して驚かれたりすると気分がいいですよね。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス