現役のアスリートでありタレントの武井壮さん

Licensed by gettyimages ®

アスリートでありタレントの武井壮さん。

陸上競技・十種競技元日本チャンピオンであり、十種競技の100mのベストタイムは10秒54は今も破られておらず、現在の日本最高記録保持者でもあります。

十種競技で数々の国内タイトルを獲得し(十種競技の100mのベスト10秒54は今も破られない十種競技においての日本最高記録)

出典 http://gogotakei.com

今年フランスで行われたマスターズ陸上でも金メダルを獲得

出典 https://twitter.com

今年8月にはフランス・リヨンで行われた『第21回世界マスターズ陸上競技選手権大会』にも日本代表として出場。

武井さんは40〜44歳が出場する400メートルリレーに出場し、42秒70のタイムでアジア記録を更新し金メダルを獲得しました。

そして人間でありながら百獣の王を目指していることでも有名です

Licensed by gettyimages ®

人間でありながら「百獣の王」を目指していることでも有名な武井さん

また、ウェブ検索の結果からすでに自分は大衆的には「百獣の王」として地位を確立しているとも語っているようです。

現在は、ウェブ検索で「百獣の王」と検索すれば大抵の場合トップに本ページ「武井壮」または武井壮関連のウェブページが出てくることから、人々に「武井壮=百獣の王」という考えが定着しているとして、自分は既に大衆的には百獣の王としての地位を確立していると話すこともある。

出典 https://ja.wikipedia.org

そんな武井さんがTwitterで自身の昔の名刺を公開し話題に!

肩書に「百獣の王」と記された武井さんの名刺。裏面には「住所 地球」と記載されています。

そのスケールのでかさには圧倒される人が続出

実際に貰った人もいるみたい

最強の名刺を持つ男”武井壮”

出典 http://www.amazon.co.jp

一度は名乗ってみたい肩書が記された最強の名刺を持つ男「武井壮」。ちなみに現在は速球を投げるためのトレーニングに夢中なんだとか。

40歳を超えた今も肉体に衰えを感じさせないのは彼が”百獣の王”たる所以なのかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス