世の中には仕事や家事に追われ、なかなか夫婦間での会話がない、なんてご夫婦はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?また、御主人は朝早く子供が起きる前に仕事に行き、夜遅く子供が寝てから帰宅なんてことも多々あると思います。

そんな夫婦間の連絡事項や、普段目にできない子供の成長を毎日黒板に書いて夫婦間のすれ違いをなくしているご夫婦が話題になっています。

日直「よめ」

吉村麻之さんのTwitterで公開されたとある黒板。そこには明日の献立や連絡事項、今日あったことなどが書き記されています。

吉田さんは帰宅が夜中になることが多いようで、奥さんとなかなか会話ができないのですが、この黒板を使ってうまく連絡を取り合っているようです。

出典 https://twitter.com

奥さんの体調から、娘さんの様子、今日したことなどが書かれています。断片的ではありますが、疲れて帰ってきたときにこういったものがあると癒されますね。

娘の成長記録

こちらは娘さんの成長記録のようです。仕事をしていると子供の”初めて”に立ち会えないお父さんはたくさんいると思います。そんな”初めて”を伝えてもらえると嬉しくなりますね。ただ、伝えるだけではなく思わずクスっとしてしまうような書き方もいいですね。

任務を遂行せよ

奥さんのユーモアセンスが光りますね。娘さんの新しいオモチャを探してほしいというお願いですが、こんな風に書かれたら自然とやる気になってしまうような気がします。

「逮捕殺されても、残業しても、休日出勤しても当局は一切関知しない」という文面から最重要任務であることが伺えますね。

円満の秘訣は創意工夫

昨今、時間のすれ違いなどが離婚の原因と言われることもしばしばあります。しかし、吉村さんご夫婦のように少しの工夫でそのすれ違いを解消することができるというとても良い例だと思います。

夫婦で話す時間がない、子供の成長を少しでも感じてほしいといったことでお悩みの方はこの黒板を真似してみるのもいいかもしれません。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス