飼い主に連れられておもちゃを買いに来たのは、ゴールデンレトリバーのルーです。今日は好きなおもちゃを買っていいよという事でスーパーマーケットにやってきたのですが、実は今日までの道のりは決して楽しいものではありませんでした。

たくさんのおもちゃを見て楽しそうなルー。あまりの多さに何を選んでいいのか若干戸惑っているようにも見えますね!

店内を悠々と闊歩するルー。何だか楽しそうです。

それもそのはず……

実はルーは1歳のころからシェルターの中で過ごしてきたのです。

その環境は劣悪で、まともにエサをもらえず、狭い檻の中でただひたすらに「死」を待つ場所でした。体中はノミだらけで、ガリガリにやせ細り、いつ死んでもおかしくない状態でした。

それを救ってくれたのが今の飼い主さんなのです。殺処分も近づく中、保護してくれて今は家族と幸せに暮らしているのです。

もちろんオモチャで遊んだことなどありません。おそらく見たこともないでしょう。今日はそんなルーが初めて遊ぶおもちゃを自分で選ぶ日なのです。

迷った末に選んだのは、ハリネズミのぬいぐるみ。笑 なぜそれを?とも思いますが、かなり気に入ったようで離しません。

自ら口でくわえてレジへ進む様子がとってもかわいいですね。苦しい状況を抜け出して幸せを手に入れたルー。そんなチャンスを与えてくれた飼い主さんと、今後のルーを想うと何だか涙がこぼれてきました。心温まる映像です。

▼殺処分を乗り越えた飼い主さんとルーの心温まる映像はこちらから

出典 YouTube

人気の動画をもっと見よう!

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス