2011年からスタートし、今年で5回目の開催となったフラガールズ甲子園が今年も福島県いわき市で開催されました。多数の参加校からグランプリを決めるものだが今年も女子高生フラダンサー達のはじける笑顔が会場を温かい空気に換えてくれました。

この日の為に一生懸命に練習を積み重ねてきた彼女たち。本番でのはじける笑顔がとても印象的です。

各高校ともに、自分たちの持ち味を生かしたダンスで会場中を魅了します。

2日間かけて開催される甲子園は22日は「フラの部」、23日は「タヒチアンの部」と分かれていて、両日の点数を合計してグランプリを選出します。

表彰式は感動に包まれる最高の瞬間ですが、今から発表されるのは「最優秀賞」です。みんなこれを獲得するために1年間練習に励んできました。「最優秀賞」を手にした高校は……

「福島県立……いわき総合高校!!!」
とプレゼンテーターが発表した瞬間会場は彼女達の喜びの声で溢れかえりました! この日の為の1年間を振り返って涙する子や、飛び跳ねて喜びを爆発させる子まで様々です。

本当に素敵なダンスでした!おめでとうございます!!

甲子園の終了後のインタビューで、今一番何がしたいですか?という質問に対し「みんなで焼き肉を食べたいです!笑」と笑顔で語った彼女たち。大人顔負けのダンスを拾いしてくれた彼女たちも、ダンスが終われば普通の高校生でした!今後の活躍にも期待していですね。

▼いわき総合高校の最優秀賞に輝いたダンスはこちらから

出典 YouTube

人気の動画をもっと見よう!

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス