記事提供:カラパイア

歴史上最も古いルイス・キャロルの児童文学「不思議の国のアリス」の映画フィルムが英国映画協会(BIF)により復元された。衣装や小道具などは、アリスの挿絵を手掛けたジョン・テニエルの絵にもとづいて再現されたという。

出典 YouTube

製作・監督・脚本・撮影:セシル・ヘップワースで、彼はカエルの召使役で登場、彼の妻が赤の女王役で登場している。チェシャ猫はペットの猫である。

全編12分の映像だったが損傷が激しく、復元できたのは8分ほど。それでも当時の英国では最も長いフィルムであった。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス