記事提供:鈴木おさむオフィシャルブログ

いやー、色んな意見がわかれて、皆さんの熱い意見。お店としても非常に参考になりますし、今、喫煙ということがどう思われているのか?どう思っているのか?

その考え方が分かって、非常に興味深い資料となりました。

あらためて、お子さんを連れて来た時には「二階、三階席は喫煙がOKになってますので」とちゃんとちゃんと伝えるべきだと、店のスタッフにも強く指導したいと思います。

僕も10年くらい前まで喫煙者だっただけにね、皆さんの言葉を聞いてて色んな気持ちになります。

僕はとんでもないヘビースモーカーでした。

最低一日5箱は吸ってまして。

多い時には一日1カートンとか吸ってて。

舞台の稽古が続いてて寝られないのもあって。

煙草持っては右手が震えて落とす…みたいなことがあったんですね。

そして結婚2~3年目くらいのある日。

妻とディズニーランドに行って、泊まったんです。

そしたら、いきなり肺がとんでもなく痛くなって。

焦って部屋で吸ってた煙草を消しました。

翌日、知り合いに連絡して、急きょ、初の人間ドックに。

そんで肺の検査の結果が出て「白い影があるので、再検査に」。

その時、思いました「なんで煙草なんか吸っちゃったんだ」と。

再検査して、検査の結果が出るまでの二週間、気が気じゃなかったです。

ブルーどころじゃなかった。

絶対癌なんじゃないかと。

そして、再検査の結果を聞きに行くとき、妻もついてきてくれました。

結果…大丈夫でした。

治療すれば早めに治る他の病気でした。

ただね、僕が検査の結果を聞きに行くときに、妻が「大丈夫だからね」と見送ってくれた時の目の奥の不安。

奥さんに一生こんな目をさせたらダメだなと。

というか、病気にかかるのは仕方ないけど、自分からその可能性を低くすることが出来るなら、そうしなきゃダメだなと、煙草はやめました。

あの時のショック療法みたいなもので、タバコはやめられましたが。

あれがなかったらやめられなかっただろうな…と。

とんでもない量を吸っていたから、あのまま続けていたら、息子を抱けてなかったかもなと思ったりして。

今日は聞きます。

喫煙者だった方、煙草をやめたきっかけは何でしたか??

夫や彼氏、周りに、喫煙者だったけどやめた人がいたら、やめたきっかけはなんでしたか?

そして女性で煙草を現在吸っている方。

やめようと思ったことは?

やめられない理由はなんですか??

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス