iOS9は、最新のiPhone、6sや6s plusのために作られたOSです。

iPhone4s以降の機種にインストールすることができますが、古い機種ほど思うように動かない場合もあります。

iPhone6ですら、イライラすることないでしょうか?
最新のiPhone6sで、設定を変更してもわかるぐらいサクサク動くようになります。

iPhoneの動きが悪くてイライラしている方は、ぜひお試しください。

1:透明度を下げる設定をオンにする

【設定方法】
1.「設定」→「一般」
2.「アクセシビリティ」→「コントラストを上げる」
3.「透明度を下げる」をオンにする。


透明度を下げると、一見何も変わっていないように思いますが、ホーム画面の下のアイコンの部分(DOCK部分)の色が半透明から、グレーになっています。
そのほかにも、コントロールセンターやsiriの検索候補も半透明からグレーに、通知センターも真っ黒になっています。

2:視差効果を減らすをオンにする

iOS 9からは、画面の切替などを美しく見せるための効果が多くなりました。
こういったデザインのためだけの動きは、端末に負荷をかけるため、動きを遅くする原因にもなります。

「視差効果を減らす」をオンにすることで、これらのアニメーションがオフになり動きがスムーズになります。

画面の切り替え効果がオフになったことで、早くなったような感じがしますね。

半透明効果やアニメーションを使ったiOS9のおしゃれな動作は見られなくなりますが、動きの早さを重視するならこの設定がオススメです。


【設定方法】
1.「設定」→「一般」
2.「アクセシビリティ」
3.「視覚効果を減らす」をオンにする。

3:アプリのバックグラウンド更新をオフにする

アプリのバックグラウンド更新は、アプリを起動していない間もアプリが自動的にデータを更新する機能です。

オフにすると、アプリを起動した時にデータをダウンロードする必要があります。
しかしほとんどのアプリに大きな影響はありません。
この設定は、バッテリーの節約にもなりますので、オフにしてしまいましょう。


【設定方法】
1.「設定」→「一般」
2.「Appのバックグラウンド更新」をオフにする。

◆Siriの検索候補をオフにする

出典1banbo4

iOS9のSpotlight検索には、Siriがユーザーの行動を学習して、次に起動するであろうアプリを勧めてくれる「Siriの検索候補機能」が追加されました。

これは、iOS9の目玉機能のひとつでもあります。
これをオフにするのはなんとなく微妙な気もしますが、正直なところ、目的のアプリを必ずしもSiriがチョイスして、Spotlight検索画面に表示しているとも限らないので、起動したいアプリが決まっているのであれば、従来通りホーム画面からアプリを起動した方が確実です。


もしSiriの検索候補を利用するつもりが無いのであれば、設定からオフにすることでSpotlight検索の動作がキビキビとしますし、幾分かバッテリーの節約にも繋がります。

iOS9の最新の機能が魅力的なところもありますが、正直使わないと全く意味がありません。

アプリの起動のアニメーションやDOCKや通知センター、コントロールセンターが半透明なのも、結局は自分だけの問題です。

それが、オンになっていることにより、電池の減りも非常に早いです。

使わない機能は、おもい切ってオフにすることで、動きがスムーズになりストレスがなくなるのであれば、いいのではないでしょうか?

iPhoneの動きが気になるのであれば、試してみる価値はあります。

この記事を書いたユーザー

1banbo4 このユーザーの他の記事を見る

1981 年和歌⼭県田辺市に生まれる。

23 歳の時にパソコンスクール「 Pc house いちばん星」を起業。

開業後、スクールの運営をしながら、フリーのインストラクターとして、専⾨学校を始め各種講座を担当。

25 歳の時に独学でウェブの道へと進む。

現在では、ウェブクリエイターとして、クライアントのホームページをトータルプロデュースしている。

✳︎ブログ・サイト✳︎
・Pchouseいちばん星
http://pchouse-ichibanboshi.com

・和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ
https://1banbo4.themedia.jp

・あなたのための専門家、ホームページのお医者さん「いちばん星診療所」
http://1banbo4..com

・現役のWebクリエイター 浅山佳映子 が教えるこれが本当に使えるテクニック‼︎
http://ameblo.jp/1banbo4/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス