"無農薬野菜を使った、からだに優しいご飯とおやつがいただけるカフェ"

蔵の街を抜けた先の住宅街に素敵なカフェあり!

出典 http://ameblo.jp

一番迷わず行きやすいルートは、

川越などの駅から出ている『東武バス』に乗り、

『東明寺橋』を降りてから少し戻り、

川の流れている橋まで来たらすぐ右へ入るとお店があります。

アンティーク調の店内

出典 http://ameblo.jp

2人がけ、4人がけテーブル席が合わせて3つと、

カウンター席があります。

お昼時はすぐに満席になることもあるので

不安な方はご予約もできるのでご安心を。

キッチンの前にはカウンター席

出典 http://ameblo.jp

おひとりさまの方も気軽に入りやすいお店です。

待っている間も店内に置いてある本や雑誌を読むことができるので

ゆっくりしたい人にもおすすめ!

~北海道産小麦粉、国産全粒粉、豆乳、きび砂糖、メイプルシロップ、菜種油などを使用したからだに優しい焼き菓子~

出典 http://ameblo.jp

・天然酵母のスコーン 300円
・にんじんのマフィン 250円
・麦こがしと黒ごまのスコーン 250円
・プレーンなスコーン 230円
・タマネギマフィン 320円
・ココアマフィン 320円
・麦こがしプレート 430円 (スコーン、シフォン、クッキー)
・お豆腐とココアのブラウニー 350円 (国産全粒粉 100%)
・麦こがしのモチモチシフォン 380円
・メイプルと黒ごまのクッキー 200円

・さつま芋のむしぱん 250円 11月~の限定
・梅かんてん (有機梅) 200円 7月~の限定

・ちいさなおやつプレート 400円 (シフォン、ブラウニー、クッキー)

手書きのお食事などのメニュー

出典 http://ameblo.jp


・ぱんのプレート (自家製ぱんのサンド)

・ごはんのプレート (雑穀米使用)

の2種類!

コーヒー、紅茶、有機三年番茶 付き 1100円

お食事メニューの詳細などは黒板にて

((本日使用の無農薬・無化学肥料食材))

~自家栽培~

たまねぎ・大葉・じゃが芋・長ネギ・ピーマン・茄子・バジル・赤タマネギ・あさつき


~川越・その他~

梅・ヒマワリの種・大豆・レンズ豆・ごぼう


お料理が運ばれる時に店員さんが口頭でも丁寧に説明してくれます。

~ぱんのプレート~

出典 http://tabelog.com

ぱんのプレート(一例)

れんこんきんぴら・クリームチーズ、
にんじんマリネ・ツナ・トマト
のサンド

・レンズ豆と野菜のトマト煮
・紫じゃが芋の大葉ジェノベーゼ
・ナスのソテー ラビゴットソース
・ブロッコリーの香味焼き
・サラダ
・スープ

~ごはんのプレート~

出典 http://ameblo.jp


・春雨と野菜の春巻き
・きのこ、レンコン、パプリカの生姜おろしだれ
・干し大根、ツナ、ミズナのサラダ
・茄子の味噌炒め
・大根の大葉味噌だれ
・もやしとほうれん草のナムル
・サラダ
・お味噌汁

毎日食べたいくらいの栄養バッチリご飯!
どれも丁寧に作られた優しいお料理です。

食後の一杯は益子焼で...

出典 http://ameblo.jp


食後には熱々の『三年番茶』

有機栽培のもので利尿作用だとか、

カフェインもほとんどなく、

カラダに優しいお茶なんだそうです。


お味は香ばしさのあるほうじ茶のような麦茶のような、

ホッとする一杯。

ゆっくりのんびりしたい休日にいかがですか?

出典 http://ameblo.jp

一応2時間制、ということでしたが、

メニューに悩み、料理が運ばれ、

ゆっくり味わい、

食べ終わってからの一杯、

としても十分ゆっくりとした時間が過ごせます。


川越観光の前のランチ、

歩き疲れた時の休憩に是非立ち寄ってみて下さい。

この記事を書いたユーザー

iko このユーザーの他の記事を見る

空いた時間、休日には、埼玉・東京を中心に(主に)カフェ巡り。
常に美味しいものセンサー起動中の食いしん坊!
グルメ情報を集めては、ジャンル問わず、気になるお店を見つけたら飛び出します。

得意ジャンル
  • グルメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス