とらや 赤坂本店休業

とらや
by Dr.Colossus

老舗和菓子店「虎屋」のホームページに掲載された「十七代 黒川光博より 赤坂本店をご愛顧くださったみなさまへ」という挨拶文。この挨拶文、本社ビルの建て替えに伴い、本日7日いっぱいで赤坂本店の営業を一時休止することを知らせる内容なのですが、江戸っ子らしい粋な老舗社長の挨拶に感動的、涙が出そうになったと話題になってます。

とらやといえば・・・

出典 https://www.toraya-group.co.jp

はじめは室町時代に京都で創業し、後陽成天皇に和菓子を献上して以降、皇室御用達の製菓業となった。これまでに約480年の歴史を持つが、明治時代に東京に移転。特に羊羹のの製造販売で知られ、「とらやの羊羹」として広くその名を知られている。

日本国外でも事業を展開しており、1980年にパリ、1993年ニューヨークに出店。ただし、ニューヨークは2003年をもち閉店。

出典 https://ja.wikipedia.org

とらやの黒糖羊羹大好き!本当に美味しくてほっぺが落ちちゃいます♡

ご愛顧くださったみなさまへ

出典 http://yuki-ssg.seesaa.net

今回、赤坂本店休業の挨拶文、行灯(あんどん)をモチーフにした本社ビルの思い出などを振り返りながら、この51年間の思い出を振り返りながら、迎えたお客とのやりとり、感謝の気持ち、新ビルへの抱負などが綴られています。

十七代 黒川光博より 赤坂本店をご愛顧くださったみなさまへ

赤坂本店、および虎屋菓寮 赤坂本店は、10月7日をもって休業いたします。室町時代後期に京都で創業し、御所御用を勤めてきた虎屋は、明 治2年(1869)、東京という全く新しい土地で仕事を始める決断をしました。赤坂の地に初めて店を構えたのは明治12年(1879)。明治28年 (1895)には現在東京工場がある地に移り、製造所と店舗を設けました。

昭和7年(1932)に青山通りで新築した店舗は城郭を 思わせるデザインでしたが、昭和39年(1964)、東京オリンピック開催に伴う道路拡張工事のため、斜向かいにあたる現在地へ移転いたしました。「行灯 (あんどん)」をビルのモチーフとし、それを灯すように建物全体をライトアップしていた時期もありました。周囲にはまだ高いビルが少なかった時代で、当時 大学生だった私は、赤坂の地にぽっと現れた大きな灯りに心をはずませたことを思い出します。

出典 https://www.toraya-group.co.jp

この店でお客様をお迎えした51年のあいだ、多くの素晴らしい出逢いに恵まれました。
三日にあげずご来店くださり、きまってお汁粉を召し上がる男性のお客様。
毎朝お母さまとご一緒に小形羊羹を1つお買い求めくださっていた、当時幼稚園生でいらしたお客様。ある時おひとりでお見えになったので、心配になった店員が外へ出てみると、お母さまがこっそり隠れて見守っていらっしゃったということもありました。
車椅子でご来店くださっていた、100歳になられる女性のお客様。入院生活に入られてからはご家族が生菓子や干菓子をお買い求めくださいました。お食事ができなくなられてからも、弊社の干菓子をくずしながらお召し上がりになったと伺っています。
このようにお客様とともに過ごさせて頂いた時間をここに書き尽くすことは到底できませんが、おひとりおひとりのお姿は、強く私たちの心に焼き付いています。

出典 https://www.toraya-group.co.jp

3年後にできる新しいビルは、ゆっくりお過ごしになる方、お急ぎの方、外国の方などあらゆるお客様にとって、さらにお使い頂きやすいものとなるよう考えています。新たな店でもたくさんの方々との出逢いを楽しみにしつつ、これまでのご愛顧に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

虎屋17代
代表取締役社長 黒川光博

出典 https://www.toraya-group.co.jp

お客様と丁寧に向き合い、真心を誠心誠意をもって商売をしてきた虎屋さんでしか書けないこの挨拶文。ネット上では、感動した!商人の鑑すぎる!すごいコンテンツだ。歴史が違うわ、虎屋さん!との絶賛の声が相次いでいます。

今はオンラインショップが便利な時代ですが、老舗和菓子店 とらや、長い歳月の中、手渡しで商品を介しながらお客様と心を通わせてきたんだなと感じ、顧客への感謝が綴ら、更に、顧客を大事にする姿勢が滲み出ているこの挨拶文、とっても感動しました。

しかも、この挨拶文が話題になり、取材の申し込みが殺到したのですが、「この度は取材のご依頼ありがとうございました。 赤坂本店休業にあたっての社長の想いは、ホームページに掲載したメッセージにすべて込められております。たくさんの方に、休業にあたっての挨拶文をお読みいただき、黒川も大変有り難く感じております。大変有り難いお話ですが、この度はご辞退させていただきたく存じます」と広報からコメント。本当、商人の鏡ですね。あ〜!とらやの黒糖羊羹が食べたい!とらやさん大好きです(笑)ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス