KIPPY’S COCO-CREAMってなぁに?

「KIPPY’S COCO-CREAM(キッピーズココクリーム)」は、世界で初めて乳製品・大豆・グルテンを一切使わないアイスクリームショップとして2010年にアメリカカリフォルニア州でオープン。そのヘルシーな美味しさで、ヘルシー志向の人々やハリウッドセレブなどに広まり、瞬く間に人気となりました。

KIPPY’S COCO-CREAMのアイスクリームは、100%オーガニックのココナッツがベース。ココナッツクリームと、ココナッツウォーターをたっぷりと使って、新鮮な生のココナッツクリームをその日の朝に、毎日手作り!

アイスの甘さを出しているのは、熱処理を加えていない生はちみつ。10種類以上あるフレーバーは、フレッシュフルーツをミックスしてナチュラルな味わいに仕上げています。

最近は日本でも注目されている食材・ココナッツ。毎朝手作りするというココナツベースのクリームは、ミネラル、ビタミン、酵素、脂肪、ファイバー、ラウリン酸など、体に優しい栄養がたっぷり。

また、熱生はちみつは、熱に弱いビタミンや酵素などが、熱処理を加えない事で栄養が壊されずにしっかり残っています。美味しいだけでなく、なんとも健康に良いアイスクリームなのですね。

10月16日に、ついに日本初上陸!

そんなKIPPY’S COCO-CREAMが、ついに日本初上陸!1号店は、東京メトロ副都心線「北参道駅」に2015年10月16日(金)オープンです。

イートインもできるので、暖かい店内でヒンヤリ美味しいヘルシーなアイスクリームを楽しむのもいいですね。

KIPPY’S COCO-CREAMのコンセプトは「身体と心と健康な精神を育んでくれる100%オーガニックでフレッシュなアイスクリームを毎日直接お客様へ提供すること」

脂肪分が気にならないからダイエット中でもOK、アレルギーがある人でも美味しいアイスクリームが楽しめちゃいます。更には、免疫力UPや抗酸化作用まで期待できちゃう、まさに魔法のスイーツ、これは注目です!!!

KIPPY’S COCO-CREAM(キッピーズココクリーム)
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1F
11:00~19:30

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス