先月末、"全国ご当地どんぶり選手権"の予選会となる「全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズムEXPOジャパン」が開催されました。

これは16種類のどんぶりを来場者が食べ比べて投票し、"ふるさと祭り東京2016"(2016年1月8日~17日)で実施される「第7回 全国ご当地どんぶり選手権」に出場する11種類を選出するという選手権。

ちなみに今年の来場者数は17万3602人で、前年の15万7589人を約1万6000人も上まわる結果となったそうです。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

会場では全店共通の「どんぶりチケットを」500円で販売し、どこも行列の大盛況でイベントを終えたようです。



では、本選出場のチケットを手に入れたどんぶり達を早速チェックしていきましょう!


■(北海道)函館朝市「漁り火がごめ丼」

出典 http://hakodate-event.com

函館名物"朝市"の雰囲気がつまったこの丼ぶり。ホタテが入った白いご飯の上にイカと刻みガゴメ昆布を和えたものをのせ、さらにイクラとウニをのせたオリジナルどんぶり。海鮮丼とは一味違い、昆布の旨みがアクセントになり深い味わいになるのが特徴だそう。

■(北海道)札幌九兵衛「とろサ ーモンといくらの親子丼」

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

秘伝の味付けで全力で作った丼ぶりは、全て食べる直前に作り、一番美味しい状態で提供。本物の北海道の“味力”を体感!イクラ好きにはたまりませんね。

■(宮城県)牛たん炭焼 利久「牛たん丼」

出典 http://news.so-net.ne.jp

全国の利久で提供中の牛たん丼をアレンジし、この大会限定の丼ぶりとして登場。いつも食べてる物よりも"とろみ"がありそう?どんな風にアレンジされたのでしょうか。

■(秋田県)秋田比内や「比内地鶏親子丼」

出典 http://news.so-net.ne.jp

肉厚で濃厚な比内地鶏を炭火で焼き、卵は1人前に惜しげもなく3個も使用!半熟でとろりとした親子丼のご飯は秋田県産あきたこまち100%を使用。絶対とろとろ~!!

■(山形県)米沢琥珀堂「山形牛ステーキ麹味噌焼き丼」

出典 http://news.so-net.ne.jp

山形牛肉のブロックを山形県産つや姫麹味噌に漬けたものを会場で焼き上げて。肉の旨味が存分に味わえる麹味噌焼きとはどんな味なのでしょうか。食べてみたいですね。

■(千葉県)千葉県応援プロジェクト「千葉らぁ麺ごはん」

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

グルグルドン’25 優勝。使用される豚肉・いすみ米は千葉県産。ボリュームがすごい...

■(静岡県)御前崎市ご当地グルメ検討委員会「夢咲牛ローストビーフハヤシ丼」

出典 http://news.so-net.ne.jp

内閣総理大臣賞受賞歴のある最高級黒毛和牛「遠州夢咲牛」のローストビーフを使用した贅沢なハヤシライス丼。ローストビーフと旨味を凝縮したハヤシソースの相性は抜群だそうで...これ、ものすごく食べたいです!!!!!(笑)

■(福井県)地魚もてなし滝の川「越前!蟹丼ぶり」

出典 http://news.so-net.ne.jp

第1回全国丼グランプリ バラエティ丼部門 金賞受賞
独自の濃厚蟹エキスで炊き出し風味豊かに仕上げたご飯に、かに身・かに味噌を合わせて盛ることで薫り高いどんぶりが完成。かにもかに味噌も量が贅沢ですね~!食べたい...

■(愛知県)鰻ま屋「三河一色産鰻まぶし丼」

出典 http://news.so-net.ne.jp

鰻(素材)にこだわり、焼き(技術)にこだわり、タレ(味)にこだわった、これぞ三河の鰻丼。これも食べたい...美味しそうにも程がある!!!(笑)

■(愛知県)鳥開「名古屋コーチン親子丼」

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

第1回全国丼グランプリ 金賞受賞
最高の味のバランスで卵と混ざり合う出汁と、こだわりの素材、鶏肉、卵を使用。そこに熟練の職人が手がける絶妙な火加減が加わり唯一無二の親子丼が誕生! 上品そうです。

■(山口県)ふぐの河久「ふぐ刺しぶっかけ丼」

出典 http://news.so-net.ne.jp

スライスしたまふぐは花びらのように外側に、トラフグの皮は真ん中に盛りつけ。刻み小ネギを振りかけ特製のピリ辛ポン酢を全体にかけたら完成。天然ふぐの美味しさを堪能!

■前回大会でシード権を獲得したどんぶり達が迎えうつ

出典 http://www.tokyo-dome.co.jp

2015年1月に開催されたこの本選で上位だったこの4つはシード権を獲得。今年勝ち抜いてきた11種のどんぶりたちと熱い戦いを繰り広げます。



いかがでしたか?どこも美味しそうなどんぶりばかりでしたね~。


このどんぶり達が出場する「ふるさと祭り東京(全国ご当地どんぶり選手権)」は、2016年1月8日~17日に開催。チケット発売は始まっていますので公式ホームページでチェックしてくださいね。

どのどんぶりが優勝するか、今から楽しみです。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス