タイの感動するCMシリーズの一つ。こちらはネスレのコマーシャルです。

結婚式を控えた息子が婚約者と一緒に両親の元を訪ねます。母親は息子の好きな料理をふるまい、二人を温かく迎えます。

婚約者と一緒に実家を訪ねる息子

出典 https://www.youtube.com

母)「結婚式の準備はどう?」
息子)「あとは最後の調整だけ」

「あの子はとてもやんちゃな子だった」

出典 https://www.youtube.com

母と婚約者が台所で洗い物をしながら話をしています。

母)「あの子はとてもやんちゃな子だったのよ。時が立つのって本当に早いわ」
婚約者)「今でもやんちゃなところはあるかも」

笑いあいながら、庭にいる息子を見つめる母親と婚約者。

出典 https://www.youtube.com

帰り際に母親が荷物を渡します。

「途中でお腹が空いたら食べなさい」

息子は満腹を理由に一度は断りますが、婚約者がそれを受けとります。

あなた子供のころ、ノイナ(果物)の種をのどに詰まらせたでしょ?

出典 https://www.youtube.com

車を運転しながら突然婚約者が
「あなた、子供のころにノイナの種、のどに詰まらせたんですって?」と尋ねました。
息子)「どうしてそれを?」

黙って婚約者は一冊のノートを差し出します。

それは母親の日記でした。

幸せの一日。息子が生まれた日。

出典 https://www.youtube.com

”ちょっと体重は少ないけど、やっと生まれてきてくれた”
”ご飯を食べない。どうしたらいいんだろう”
”6歳の誕生日”
”初めて牛乳を飲めた!”

”あの子はチョコレートが好き”
”誕生日にはチョコレートケーキを作った

キャンプに行った。夜中にお腹が空くだろうと思ってサンドイッチを持たせた”

息子は徐々に思い出します。
初めて飲み干した牛乳の味、母が誕生日にチョコレートケーキを作ってくれたこと。母がキャンプに持たせてくれたサンドイッチ。

”バスケットの試合。大活躍!さすがわが息子!”

”好きなもの。スイカ、オレンジ、バナナ、マンゴー”

”嫌いなもの。ノイナ(種をのどに詰まらせてから嫌いになった)”

”チキンバジルのササゲ(豆)抜きが好き”

あの子は私とそっくり。魚の頭が好きなところがよく似てる。

出典 https://www.youtube.com

”あの子は魚の頭の部分が好き。わたしと同じ”

そこで息子は実家での食事を思い出しました。

母は息子に頭の部分を多く取り分けるのです。
息子)「母さんが食べたらいいよ」
母)「いいのよ。母さんは尻尾のところが好きなの」

母も大好きな頭の部分をより多く自分に取り分けてくれたことに気づきます。

出典 https://www.youtube.com

実は婚約者はこの日記を台所で洗い物をしているときに、母から託されていました。

「どうかあの子をよろしくお願いします」と。

私の人生の中で一番すばらしい贈り物でした

出典 https://www.youtube.com

最後のページには自分と母のツーショットが。

その写真をめくると母からのメッセージがありました。

「あなたの身の回りの世話は、私の人生の中で一番すばらしい贈り物でした」

出典 https://www.youtube.com

思い起こせば母はいつもおいしいものを息子に作ってくれていました。

帰り際に母が持たせてくれた荷物は息子の好きなものばかり。
母の愛情の深さに思わず涙する息子。

出典 https://www.youtube.com

立派に成長した息子を婚約者に託し、息子を送り出す母はすっきとした笑顔。

息子が二人いる私にとって泣けてたまらないCMです。この母親のように温かいまなざしでいつか来る日を見守れたらなと切に思います。

母の愛はいつも小さな一口からだった

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Lucas このユーザーの他の記事を見る

発達障害(ADD・注意欠陥障害)の子供がいます。発達障害のことや料理、旅行のことなど自分の気になる諸々を記事にしていけたらと思っています。*海外の記事は意味が外れすぎない範疇で簡略・意訳してあります。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス