大阪から電車で30分ほどで行けるのが、兵庫県神戸市です。

洋菓子店やパン屋さんが多く、神戸牛や各国料理なども味わえます。

そして、なかなか足に合う靴がない・・・という人も、神戸に行けばたいてい足に合う靴が見つかります。

そんな神戸は、山も海も楽しめます。

では、山側のおすすめスポットから。

<神戸北野異人館>


異人館にはたくさんの洋館が立ち並んでいます。
中には、レストランやカフェが併設されていたり挙式があげられる異人館もあります。

異人館に行くには、JR三ノ宮駅、阪急三宮駅、阪神三宮駅からおしゃれなシティーループバスが出ています。
綺麗なバスガイドさんもいて、神戸の街を案内してくださいます。

しかし、シティーループのバス停から、坂のてっぺんにあるうろこの家や坂の上の異人館まではまだ、坂道を10分ほど登らなければ到着しません。

それなら、もう歩こう!という人も多いです。
でも、坂は急こう配ですので、くれぐれもスニーカーやウオーキングシューズでお越しください。

シティーループバスです。↓

<隠れスポット 山手八番館>


異人館の中で人気の洋館は、うろこの家風見鶏の館ラインの館などですが、隠れたスポットとしては山手八番館があります。

三宮駅からは、北野坂や不動坂と呼ばれる坂を上ったり、オランダ坂を上って行きます。

ここに置かれているサタンの椅子に座るって、願い事を唱えると、その願い事が叶うと言われています。

向かって右に女性が、左に男性が座ります。間違って座ると願い事は叶わないそうですので、お間違えのないように!

この椅子に座ってお願い事を唱えようと、大勢の人が並んでいる時もあり、長い時間座ってお願い事を唱えておられる方もおられます。
急な坂道を上ってここまで来てお願い事を唱えて、なんだか人はみんな多かれ少なかれ心に闇を抱えているんだな、自分だけじゃないんだな、などと思えます。

それだけでも少し元気が出るのではないでしょうか?

山手八番館とサタンの椅子↓

<へえ~、こんなスターバックスもあるんだ~>

坂道を上って異人館を見学したら、喉も乾くでしょう。

帰り道の北野坂には、下の写真のようなスターバックスもあります。

10月10日から20日までは改造工事中で臨時休業ですので、この期間は外してお出かけください。

出典 http://goo.gl

1階でオーダーして2階で飲食することも可能です。

お天気のいい日は、昔懐かしいこの赤い郵便ポストの横のテラスで風を感じながら飲食するのもよいでしょう。

<神戸のお土産あれこれ>

①モロゾフのプリン


神戸の人に「一番おいしいプリンはどこのプリンだと思う?」と聞いたら、ほとんどの人が「モロゾフ!」 と答えるでしょう。


神戸以外の人がモロゾフと聞けば、安藤美姫さんのコーチ、と答える人もいるでしょうけれど、神戸の人はモロゾフ=プリンでしょうね。


そんなモロゾフのプリンですが、このコップが凄いんです

神戸人ならどこの家にも3つや4つはあります

家族が普段お茶やお水を飲むのはこのコップ、バレッタなどのヘヤーアクセサリーを入れている、一輪挿しにしているなどなど、用途は色々ですが、阪神大震災の時も割れずに生き残ったのが、このモロゾフのプリンが入っていたコップです。

「引き出物で頂いた高級なグラスやコップは全滅だったけど、モロゾフのコップだけは大丈夫だった」と話すと、みなさん「そうそう!」「うちも同じ~」「あれだけは割れなかった~モロゾフ強いよね~」などと話されていました。

170g入りが1個300円(税別)約240Kcal、
85g入りが1個200円(税別)約120Kcalです。

このコーヒーゼリーのグラスもいいですね。

もちろん中のゼリーも!

②ドンクのパン、ビゴのパン


神戸は洋菓子屋さんだけではなく、パン屋さんが多いことも特徴の1つです。

「ドンク」や、日本に最初にフランスパンを伝えた人と言われているビゴさんの「ビゴの店」が有名です。


③ベビー用品、子供服ならファミリア

赤ちゃんや小さなお子さんがいらっしゃる方なら、ファミリアのベビー服もお勧めです。

神戸人や大阪人は、出産祝いは「ファミリアなら間違いない」と言われています。

女子高生が持つファミリアの手提げかばんも有名です。アップリケが1つ1つ手縫いで、同じデザインのものはないそうです。

のんびりと、坂道をあるいて、坂の上から神戸の街並みを見ると、
ああ~、こんな広い世界に住んでいる自分の存在なんて小さいもんだな~と感じます。
そして、その自分が抱えている悩みなんてたかがしれてるわ~などと心も癒されます。

秋の風を感じて、のんびりと神戸で一日過ごすのも良いですよ。
きっとリフレッシュできるのではないかと思います。

海側のおすすめスポットはこちらからどうぞ↓

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス