夏が終わり、日々肌寒さが増してくる秋。
コートを着るには早いけど、ちょっと寒い。
そんな時に重宝するのがマフラーやストールですよね。
首元でふわっと巻くことで女性らしさお洒落度もUP!

そんなかわいい”ゆるふわ”ストールをあなたの腕を使って編んじゃいましょう!

編み物未経験のあなたでも、簡単、しかも約1時間で完成!

用意するもの

・極太の毛糸(2玉から4玉)のみ。
毛糸の数は作りたいマフラーやストールのサイズにより調整してください。
マフラーであれば2玉、身体全体を包めるサイズのストールであれば4玉ほど

まずは2玉から1本ずつ、2本の毛糸を合わせて同時に始めます。

出典 https://www.youtube.com

指先から肘までを1とし、6回分の長さを測ります

出典 https://www.youtube.com

スリップノットを作り、輪に腕を通します

出典 https://www.youtube.com

毛糸から出た糸を輪の中にくぐらせます、そしてくぐらせて出来た新しい輪を反対側の腕に通す、を繰り返していくだけ。

出典 https://www.youtube.com

言葉では説明が難しいこの工程、動画でご確認ください

出典 YouTube

出典 YouTube

簡単なのにとっても可愛い”Arm Knitting"(腕編み)
お友達へのクリスマスプレゼントにも喜ばれること間違いなし!
本当に簡単なのか、記者もさっそく試してみました。
そして、なんと1時間かからずに大判のストールが完成!
応用編も沢山あるので皆さんも是非試してみてくださいね!

その他、合わせて読みたいお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス