イヤスコープという商品を知っていますか?自分の耳の中を見ながら耳掃除ができる便利グッズです。自分の耳の中がどのようになっているのか?耳の中が痒い原因やとれそうでとれない耳垢も目で見ながらとることができます。

イヤスコープとは

カメラ付きの耳かき棒によりスコープを除きながら耳掃除ができるアイテムです。自分の耳の中がどうなっているのか?耳垢がどこに溜まっているのか?などを確認しながら上手に耳掃除ができます。

イヤスコープwindows登場

1.5mmの光ファイバーで映した耳の中の映像をパソコンのモニターに映し、自分の耳の中をみながら耳掃除が出来る、究極の耳かきです。

出典 http://www.coden.co.jp

前作ではスコープを覗きながら耳掃除をしなければいけなく大変だという意見が多かったようです。今回のイヤスコープwindowsではPCの画面に耳の中が表示され、大画面で見やすくなっています。

イヤスコープのCM

出典 YouTube

映像で見るかぎりPC画面にかなり大きく耳の中が表示されています。これならお年寄りなどでもしっかり確認しながら耳掃除できそうです。

カメラの性能が分かる動画

出典 YouTube

耳かき棒についているマイクロスコープカメラの性能が分かる動画です。小さな文字もしっかり読み取れ、耳の中では鼓膜まではっきり見ることができます。

静止画もとれる

ケーブル部のシャッタースイッチを押すと映っている静止画を保存できます。

出典 http://www.coden.co.jp

自分の耳の中でしっかり確認したい場所などがある場合静止画の撮影ができるので後からじっくりと見て確認することができます。

販売希望価格

¥16,800+(消費税)が希望小売価格となっています。アマゾンや楽天などのネットショップでも販売しているようです。確認したところ15000円以下で販売しているお店が多いようでした。

イヤスコープの反応

やはり欲しいという人の声は多いですが、耳かきに1万円以上も出すことへの抵抗も大きいようです。しかし、マイクロスコープの需要は様々あるようなので、今後他のバリエーションやアタッチメントを交換することで別のことでも使用できるようになればもっと話題になりそうです。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス