黒はいつだってコーデのセーフゾーン。カラフルな服が苦手な人も黒が大好きな人も、とにかく誰にも無難に似合う黒。でも、ただ無難な色というだけではなく黒コーデは全身をスリムに見せ、そして大人カッコいい着こなしができちゃう一番優秀カラーなんです。

色々カラーバリエーションを試してみたけど、やっぱり黒コーデが落ちつく!というあなた、そしてもっと洗練された黒コーデ術を学びたい!という方に、今回海外からカッコよくキマるクールな着こなし術をご紹介しましょう。

まずは全身黒コーデから

出典 http://figtny.com

上から下までとにかく黒。でも重い印象にならないのは、やはりバランスが取れているから。コーデには色の使い方と同じように全体のバランスも大切。このニットの長さなので、全身をすっきりと見せています。素敵な髪の色がより一層引き立ちますね!

オーバーサイズのコートの下はマニッシュにキメる

出典 http://thechicstreetjournal.com

ボーイズライクなスタイルがとってもクールな1枚。パンツの丈が絶妙です。あえて肌見せをすることで重い黒コーデにぬけ感が。オーバーサイズの服もひとつ間違うと単にサイズが合ってないようにしか見えませんが、こちらは当然しっかり計算済み。

オーバーサイズのカーディガンで抜け感

出典 http://glamradar.com

こちらはオーバーサイズのニットカーディガン。身体にフィットした黒のワンピに羽織って抜け感を。

トレンドのクラッシュデニムと合わせる

出典 http://www.gurl.com

トップを違う色にするとクラッシュデニムコーデはカジュアルに見えがち。ちょっとこなれた大人感を出すならあえて黒で統一した方がいいでしょう。

素材の違う黒で合わせる

出典 http://blog.styleestate.com

スーパーモデルのミランダ・カーの非の打ちどころがない完璧コーデ。全身を黒で統一していますが、素材がそれぞれ違うために暗すぎず、重すぎずのこなれ感ある着こなしに。

もちろん差し色を使っても黒が映える!

出典 http://glamradar.com

黄色の鮮やかなバッグが本当に素敵!全身黒コーデなのにこの差し色があることで、明るい印象に。これから寒くなると外も暗くなりがちなので、こんな鮮やかなバッグや小物で秋冬のコーデを更に楽しくしたいですね。

ブラウンx黒は定番

出典 http://wachabuy.com

バッグは茶色を持っている人も多いでしょう。茶色のバッグもだいたいどんなコーデにも合うので重宝しますよね。こちらもカジュアルスタイルですが、バッグの重圧感で大人女子を演出。

黒x赤だって女らしさをランクアップ

出典 http://blog.styleestate.com

秋にはこのスタイル、そして寒い冬にはチェスターコートを羽織れば完璧スタイル。赤のヒールがセクシーです。

白x黒だってバランスがいい

出典 http://stylesweekly.com

筆者おススメのコーデはこちら。黒のワンピにライダースジャケットで甘辛コーデ。プラス白のスニーカー&バッグで大人カジュアル。計算された上級者のコーデ。是非お手本にしたいですね。

あえて足元で外すのが海外ファッショニスタ風

出典 https://www.bloglovin.com

マニッシュな黒のコーデにあえて白のスニーカー。全身がこれで今風コーデに切り替わり。カッコいいクールなコーデは今すぐ見習いましょう!

2色の差し色で印象が変わる

出典 http://www.pouted.com

黒コーデに、ブーツとマフラーをそれぞれ違う色で合わせた例ですが綺麗にキマっています。マフラーの色をブーツよりも明るめに選んだことで視線がトップにフォーカスされてすっきりした印象に仕上がります。

いかがでしたか?

出典 https://jp.pinterest.com

黒x黒だと重くて暗くなりがち…そんなイメージを払拭できれば嬉しいです。ネイルやマフラー、バッグなどで差し色をすれば黒コーデがより一層映えるし、全身黒でも足元で肌見せをすればぬけ感が出て今風スタイルに。普段着る機会の多い定番カラーだからこそ、おしゃれにコーデをキメたいですよね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス