2015年9月25日、岡山県全域に「毒キノコ注意報」が発令されたんです。

岡山で初となる同注意報は、キノコが原因とみられる食中毒が相次いで発生したことを受け、県生活衛生課が発令したものなのです。

毒キノコは「採らない・食べない・売らない・人にあげない」が4原則なんだそうです。食中毒を予防するための注意喚起を行うとしています。

岡山県発令の毒キノコ注意報!

出典 http://livedoor.4.blogimg.jp

宮城県ではカメムシ注意報発令!

出典 http://www.gizmodo.jp

宮城県で15年7月29日に発令されました。

イネ科作物の種子を好んで食べる「斑点米カメムシ類」に対する注意を喚起するものだ。この種のカメムシが田んぼに大量発生すると、米の品質を大きく低下させてしまう。そのため、農家に向けて害虫の除去法などを発表したのが、この「カメムシ注意報」である。

出典 http://j-town.net

福岡県では、手榴弾注意報が!

出典 http://thumbnail.image.rakuten.co.jp

福岡県警察は、11年からホームページ上で「手りゅう弾注意報」を呼び掛けているんです。

なんとも物騒ですよね。

出典 http://www.police.pref.fukuoka.jp

手りゅう弾による犯罪が福岡で急増しているとのことで、同ページは「手りゅう弾は人を殺すための武器!」として、その危険性を改めて注意する内容になっている。ページの中では、手りゅう弾の威力や、発見時の対処法などが具体的に紹介されている。

普通に生活していればほぼ100%お目にかかることはないと思われるが、仮に見つけてしまった場合には、福岡県警のアナウンスする「絶対に、踏んだり、触ったり、蹴飛ばしたりしない」を守って行動してほしい。

出典 http://j-town.net

北海道では、夫婦喧嘩注意報まで!

出典 http://file.blog.fc2.com

日本気象協会北海道支社が2007年4月20日に発令した注意報なのです。

「車の運転や、夫婦げんかに注意を」と呼びかけたものだ。当日の北海道は、午後に入ると気温が急激に上昇すると予報されていた。

人はあまりに急な環境の変化を受けると、気分が落ち着かなくなったり、イライラしがちになるという。その影響を考え、気象協会は「夫婦喧嘩注意報」を発令したのだそうだ。

出典 http://j-town.net

注意報って気象に関することだけじゃあないんですね。驚いてしまいました。(笑)

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス