世界各国の料理がとっても美味しく食べられる日本。この国に生まれて良かった〜!もはやラーメンは日本食として堂々と一人歩きを始めたし、カレーだって立派な国民食!ピザは電話一本で届くし、コンビニに走れば時間を気にすることもなく美味しいものが何だって買える、食べられる。麺類は音を出して食べて良いし、おにぎりは素手で食べるしね。時には寿司も。こんなに自由に好きなものを好きな時に好きな様に食べられる国はありません。インターネットで見たり聞いたりしていても実際体験した外国人はどう感じるのかな?ニッポンの食卓。

もしラーメン屋さんでひとつのドンブリを何人かでシェアして食べていたら?。。気持ち悪いですよね?定食屋さんでご飯もお味噌汁も食器を置いたまま食べていたら?お行儀悪いです。。箸を突き刺しておかずを食べていたら?大皿を持ち上げてかき込んでいたら?これは日本人ならやらないし、外国人がしててもチョット引く行為ですね。どの国でも何かしらの常識ってあるものです。外国人のする「日本のそれダメー!」は見かけても容認してしまう(説明する勇気もないからなんだけど。)逆もそう思われて(笑われて)いるのだと思います。「やってしまいがち」な「日本人の常識」を押し通して知らん顔して帰って来ていることもありますね、絶対!世界はどうなのかな?行ってみよう!そして「笑われない」「嫌われない」日本人でいよう。。前もって知っておくのも礼儀のうちだから..

日本人が知っておくべき世界の食事「それダメー!」

イタリアン編

<pizza問題>ラーメンが一人一杯と同じ様に、一人一枚が基本です。一枚のピザを分け合って食べたりしません。タバスコは掛けません。熱々で提供されるのが基本なので手で持って食べません。ナイフとフォークで食べます。ピザはピザ屋さん(ピッツッェリア)などのドレスアップの不要なカジュアルレストランに行かなければ食べられません。
<パスタ問題>日本ではパスタ専門店やカフェなどで気軽に注文しますが本来はコースメニューの中のお料理です。メイン(肉・魚料理)は必ず食べなくては失礼ですから、そんなに食べられないという方は「ちゃんとしたレストラン」ではメインの前のパスタ・リゾット諦めましょう。。上記ようなのカジュアルなレストランではパスタと飲み物だけとか友人とシェアして食べても(まぁ)大丈夫です。
※パスタに掛けるチーズは野菜系パスタの時に!魚介のパスタにチーズはNG!!露骨にイヤな顔されます。食後にミルク入り珈琲もNG。イタリア人って食に保守的!
夏の風物詩スイカ、路上で売っているスイカも切り分けたモノにナイフとフォークが刺さってきます。上手に食べましょう。そのまま齧り付いて良いのは子供だけです。

フレンチ編

カフェオレは朝の飲み物。午後からはミルク入りが良ければせめてカプチーノ。でも大人は無理してもエスプレッソを!そこにミルク少々はOK。ディナーの時にカフェオレなどを頼むのは恥ずかしいのでやめて下さいね。 牡蠣は生で食べるのが基本(フライ等は気持ち悪がられます)女性は男性に牡蠣を勧められたら恋人同士でもない限りお断りしましょう(夜もOKと誤解されても知りません・笑)チョコレートは大人の女のお楽しみ♪ パリのカフェはほとんど持ち込みOK!飲み物をちゃんと頼めば容認です。でもやっている人はかなり少数派。ワイン1杯やビール1杯くらいなら運転はオッケー(それ以上はダメです!)くれぐれも。何だか雑学大事典みたいになってまいりました。フレンチは正式なマナーやそれについての解説や「それダメー!」も多く出回っているので探してみて下さい。

スペイン料理編

スペインの昼は遅い、夜も遅い、仕事も遅い(関係ありませんでした・笑)スペインのランチといえば13:00過ぎ〜、ディナーといえば20:00過ぎ〜。レストランはその前に予約しようとしても開店前とか準備中とか理由をつけて入れてくれません。バルのハシゴでお腹を満たしましょう。朝昼晩とそれぞれメニューが違うのでいつ行っても何処でも何か食べられます。バル(立ち飲み屋)は長居は禁物!1ー2品食べて一杯やったら次の店へ。。食べやすいからとレストランでフォークを右手に持ち替えるのは以外と嫌われます。そんなにマナーにウルサくなさそうなのに(小声。。)

※欧米や(オーストラリアを含む)のホームパーティーなどに招かれてデザートが「手作り」だったりしたら、どんなことをしても誉めましょう!!メイン料理より「手作りデザート」の価値は重いです(笑)本当よ!

ベトナム料理編

フォー、美味しいですよね。でも日本のラーメンの様に器に口をつけてスープを飲むのはマナー違反です!!レンゲで掬って飲みます。やはりココでも音は立てない器は持たないは基本です(さすが元フランス領!)。コーヒーは甘い!ブラックはミルク抜きという意味なのでノーシュガーまで言わないと大変な目に合います。屋台の紙ナプキンは口を拭く為ではなく食事前の箸や食器を拭く為のもの。食事前は必ず使いましょう。お米料理はスープかソースをかけて食べるので別々に出てきたらご飯の上にスープをかけて頂きます。

タイ料理編

左手にフォーク、右手にスプーン。スプーンは掬う役目と切る役目を兼ねています。食事のマナーは、音は立てない器は持たない齧りつかない(フライドチキンもフォークとナイフか、むしって一口大にして食べます。)少しづつ取り分け、少しづつ食べる(最初に全部人数分取り分けたりしない)食べ終わったお皿は重ねない。割り勘にしない(!)あらま!

韓国料理編

最近おなじみの韓国料理、ご飯はスプーン、おかずはお箸で器は持ち上げない。お箸とスプーンは同時に使ってはダメ!右手にお箸、左手にスプーンの両刀使いはもちろんダメ!交互に持つ様にする。食事の途中で休む?時は箸置きに戻さず、器の中に入れたままにしておく。※日本だと叱られそうなマナーです...。

中華料理編

これもおなじみ中華料理♪韓国料理同様器は持ち上げません。取り皿に取る時も持ち上げず置いたままです。れんげは親指と中指でつまむ様に持ち、真ん中のくぼみに人差し指を入れて持つと使い良いようです。汁そば(ラーメン等)はレンゲを受け皿にして上品に頂きます。啜りません! 器は一皿一品、都度取り替えます。遠慮して同じ小皿ばかり使わない。中華料理店のターンテーブルでは、立って料理を取り分けない人の分まで取り分けてあげない料理をフーフーして食べない(息を吹きかけて料理を冷まさない)のがルール。(メニューは肉料理、魚料理の素材別ではなく煮込み、揚げ物、蒸し物..の調理法で別れているので素材が重ならない様に注意が必要です。)気付けば全部海老料理って事もあるかもOh!No!!

台湾料理編(おまけ)

中華料理と(料理の区別がつかなかったりしますが)同じく、器は持たない・麺類は啜らない。特筆するとすれば、乾杯のお酒は飲み干す骨や種はテーブルに置くのが普通だそう。器の中に入れるのはマナー違反!飲食店では必ず人数分頼む事(食べきれないと思って2人でご飯や麺をひとつ等は嫌がられる行為です)海老や蟹は手で持って食べてOK!飲食店は法律で禁煙です。フードコートの食器は片付けなくて良い(清掃員が片付けるのでそのまま。気が利いたつもりで片付けてしまうと清掃員の仕事を奪ってしまう?!ので気をつけましょう。)

韓国料理も中華料理も台湾料理も同じお箸を使う馴染みのある料理なので日本料理と同じ様にしてしまいがち、イヤな顔されない様に気をつける事が多かったですね。 両料理共たくさん出して「もてなす」のが基本なので食べ残しはむしろOK!日本食の様にきれいに食べ切ってしまうと返って食事が足りなかったのかと店主側に失礼になったりします。お茶碗の米粒一粒まで残さずきれいに食べろと育って来た身としては、どこまで残すかが問題ですね。 欧米料理は残さずきれいに食べるのがマナー!パンは千切って齧り付いて良いのはサンドイッチとトーストだけです。お皿のソースを拭うのは千切ったパンをフォークに刺してから。手に持ったまま拭ってはダメ〜!ほぅ〜。

しかし、「器は持たない」「音は出さない」が圧倒的に世界主流!なのですね、今更ですが。。それぞれの国の「暗黙のルール」を知ってなるべくマナー違反にならないように楽しく美しく食事をしたいものです。 その前にキチンとした日本料理の作法も学んでおかなければ!人に説明出来る様に。。。

またお話します。。。<つづく>

この記事を書いたユーザー

ぴかりん@かりそめ美容師 このユーザーの他の記事を見る

青山骨董通りで美容室を営業しています。Naijo hairdressing (since 1996.9.29〜)
ブログ「美容師さんの朝ごはん」も宜しくね http://ameblo.jp/naijo-hairdressing/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス