私は「お母さん」になることが夢でした。旦那さんとは付き合って2年で結婚。とにかく早く自分の子どもが欲しいと思っていました。幸運にもすぐに赤ちゃんを授かることができ26歳で長男を出産しました。嬉しかったですね、とても。

だから育児の毎日が辛くてたまらないとか子どもを預けて自由になりたいとか思うことはほとんどないです。ただ「子どもがいなければ…」と考えることはよくあります。

友人の結婚式で

初めてそう強く思ったのはとても仲の良かった女友達の結婚式でした。大学時代のほとんどを一緒に過ごしたグループの1人です。当時まだ長男が生まれたばかりでした。その結婚式の余興はそのグループで用意したのですが、大学時代の懐かしい写真がたくさん流れたあと、急に私の出てくる写真がなくなって私の知らない旅行写真やら女子会写真が流れ始めました。私の写真が消えたのがちょうど妊娠をした頃だったんですね…。

確かに当時の私は誘われても行けなかったと思うのですが「誘われなかった」ってことにすごくショックを受けました。「もしも妊娠していなかったら…出産していなかったら私もあの写真の中にいたのかな?」なんてことを考えました。

子どもに左右される約束

子どもを産んでから、自分の予定は子どもの月齢や機嫌や体調に大きく左右されることを痛感しました。前々から会う約束をしていたお友達がいてもその前日に子どもが熱を出したりすればドタキャンしなければいけなくなります。仕方のないことだけど「友達に対しての申し訳ない気持ち」や「会えなかったという悲しさ」「熱がでてしまったというどこにもぶつけようのない怒り」。すごく辛いんですよね。。

そしてなぜだか、予定がある日の前日や当日に限って体調を崩すことが多いんですよ子どもって。「どうしてよりによってこの日に⁉︎」って本当に心が折れかけます。笑 そしてそんなことが続くと、予定を組むことすらためらうようになります。

子どもがいなければ…

もしも子どもがいなければ、約束を守れるでしょう。外出時の荷物は半分以下に減るでしょう。エレベーターを待たなくても階段を昇降したり走ることもできます。食事のメニューに悩むこともないし、部屋もおもちゃで散らかったりしないでしょう。急に友達と飲みに行くこともできるかもしれないし、外食もゆっくり楽しめます。買い物もスムーズに終えられるし1人カフェでお茶もいいなぁ。旦那さんと2人でお出かけなんていつでもできるし、時間に縛られない生活を送れると思います!

子どもがいるからこそできる考え

でも、それはできたところで「幸せな時間」にはならないんですよね。それは「子どものいる生活」を知ってしまったから。友達にドタキャンすることもあれば、外出時の荷物は旅行並み。ベビーカー移動は時間も労力も消費するし、子ども達が何をどれだけ食べてくれるか朝食を食べながら翌日のメニューまで考える日々。外食は店選びから考えなければならないし買い物にも時間がかかります。1人で出かけるなんてなかなかできないし、旦那さんと2人でお出かけなんて3年くらいしてないです。幼稚園の時間、昼食夕食おやつの準備、お迎えの時間、お風呂に入れて寝かせる時間、とにかく毎日時計ばかりみて動いている生活。

そこに幸せが溢れていることを知っている私だから、「子どもがいなければ」なんて考えることができるのです。それは「子どもがいなければいいのに」ではなく「子どもがいなければこの生活を知ることはなかった」ということです。

子どもがいる幸せ

子どもがいなければどうなってたかな、どんな生活ができたかなと想像することはけっこう好きなんです私。楽しいこともたくさん出てきますよ、最近は旦那さんと2人でディズニーに行って遊び倒す妄想をよくしています。笑

で、散々妄想を楽しんだ後ふと目の前にいる賑やかな子どもたちを見て現実に戻るんです。でもそこにあるのは「ガッカリ」ではなくやっぱり「よかった」という気持ちなんですよね。そこに戻ってこられる私は幸せなんだと思います!

今を楽しむ

あと20年もすれば育児も手のかかるものからお金のかかるものになるでしょう。今みたいにトイレのたびに「ママー」と呼ばれることもなくなれば、着替えや食事の介助もなくなります。毎日一緒に買い物になんて行ってくれなくなるかもしれないし、お出かけはもっぱら旦那さんと2人でってなることが増える気がします。

今「子どもがいなければ」と考えて思い浮かぶこと、20年後にはきっと全てできます。でも手のかかる子どもの世話に追われる今は2度と経験できない、今しかないんです。だからきっと今が1番大変で1番幸せな時なんだと噛み締めて生活しています!

この記事を書いたユーザー

ひぃ このユーザーの他の記事を見る

5歳(男)、4歳(女)、1歳(男)の3人の子ども達の育児に奮闘中の主婦です!
母になって、日々思うこと、感じることを書き綴っていけたらいいなぁと思っています♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス