サカナクションの新曲「新宝島」が9月30日に発売

ロックバンド「サカナクション」の新曲、「新宝島」が9月30日に発売になりました。デスノートでお馴染みの小畑健×大場つぐみコンビでジャンプに掲載されていた「バクマン」の実写映画主題歌でもあるこの曲。実は先行公開されていた同曲のミュージックビデオがアレにそっくりだと話題になっています。

まずは御覧ください

出典 YouTube

30代以上ならまず、「アレ??」と気づくはず!

暗転状態でステージに現れるメンバー

出典 https://www.youtube.com

ライトがつくと、たくさんのチアリーダーが

出典 https://www.youtube.com

ステージを歩いてきて、揺れながら歌ってます

出典 https://www.youtube.com

これ、どう見てもアレですよね

そうこれ、ドリフ大爆笑

出典 http://www.fami-geki.com

おなじみドリフのメンバーに加え、毎回登場する超豪華なゲストが大爆笑コントを繰り広げるバラエティ番組の金字塔です

ネットでも話題に

バンドの再始動を華々しく彩るための演出

同映像の監督は、「夜の踊り子」「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」「さよならはエモーション」を手掛けた田中裕介氏が担当している

出典 http://realsound.jp

他にはPerfumeのSpring of Lifeなども担当されています。

サカナクションはベースの草刈愛美の妊娠・出産のため、昨年末からライブ活動を休止していた。約1年ぶりとなる新曲「新宝島」は、バンドにとってまさに再始動の楽曲となり、華々しいオープニング感あふれる演出になった

出典 http://www.mtvjapan.com

バンドの再始動にふさわしい華々しい演出ということで、こういうものになったようです

その他にも未公開MVが多数公開中

NF RecordsのYouTube公式のチャンネルでは、新曲MVに加え、過去に発表されたMV、YouTubeでは未発表となっていた「ドキュメント」「montage」のMVもアップされている

出典 http://natalie.mu

是非チェックしてみてください!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス