女性が大好きな「いも・くり・なんきん」。ほっくり甘いあの味わいが美味しい季節になってきましたね。10月はハロウィンシーズンでもあり、オレンジカラーを目にし、美味しそうなお菓子も多く出る季節です。

鮮やかなあの色合い、みんな大好きな野菜と言えばカボチャです!

加熱するとねっとり、ほっこりするあの味わいはたまりませんね。サラダからスープ、メイン料理に、デザートに。スーパーでも安価で手に入りやすく、日々のメニューにも使いやすいカボチャは主婦の味方です。

煮ても焼いても美味しいカボチャのレシピをご紹介します。いつもと違う調味料で味わいに変化を感じてみましょう。その濃厚さを生かして、和洋に使えるカボチャは万能です!

かぼちゃのカレー煮

出典筆者撮影

材料を入れて蒸し煮するノンオイルでヘルシーな一皿です。カレー粉を使うことで、ご飯もパンも進みます。

【材料(3~4人分)】
かぼちゃ      1/4個
A 水       50ml
A 酒       大さじ1
B 塩       小さじ1/3
B カレー粉    小さじ1
B クミンパウダー 3ふり

【作り方】
1 かぼちゃは種とワタを取り、一口大に切り、面取りする。 (面取り無しで時間短縮も)

2 小鍋にかぼちゃとAを入れ蓋をして、沸騰したら弱火にして5分蒸し煮する。

3   5分経ったら、Bを入れてかき混ぜてさらに7~8分弱火で蒸し煮する。

4 かぼちゃが柔らかく少し煮崩れたら、粗熱を取ってできあがり。
クミンシードは香りをより強めるために入れましたが、なくても良いです。

かぼちゃとアボカドのレモンバジルサラダ

出典筆者撮影

【2~3人分】
かぼちゃ     1/6個
アボカド     1/2個
レモン      1/2個
フレッシュバジル 6枚
塩        適量
ピンクペッパー(もしくは黒胡椒)  適量


【作り方】
1 カボチャは皮ごと一口大にカットし、レンジで4分加熱する。(600w)粗めに潰して冷ましておく。

2 アボカドは半分を①と和えて、刻んだバジル・塩を入れレモンをギュッと絞る。

3 残りのアボカドを一口大にカットし和え、バジル・レモン・ピンクペッパーを飾りできあがり。

とっても爽やかな酸味です。あんまり酸っぱいのは苦手・・という方はマヨネーズやオリーブオイルを足してまろやかにしても。

かぼちゃとぜんまいの煮物

出典筆者撮影

【材料4人分】
かぼちゃ     1/4個
ぜんまいの水煮  1袋(80g)

Aだし汁      2カップ
A酒        大さじ1
Aみりん      大さじ1
醤油        大さじ1

【作り方】
1 かぼちゃは種とわたを取り、4~5㎝角に切って面取りする。ぜんまいは水を切りサッと洗い、食べやすい大きさに切る。


2 鍋にAを入れ、南瓜を並べて火にかける。沸騰したら弱めの中火にしてアクを取りながら1~2分煮る。


3 ぜんまいを入れ、醤油を回し入れたら柔らかくなるまで煮る(8分ほど)

4 ③を冷ましてできあがり。

カボチャのパンプディング

出典筆者撮影

【材料(1人分)】
食パン  1枚
バナナ  1/2本
レーズン ひとつかみ
カボチャ 50g
牛乳   80cc
たまご  1個
砂糖   小さじ1~2
シナモン 少々


【作り方】
1 レンジで柔らかくし、マッシュしたカボチャに牛乳を加えながら滑らかにしていく。

2 卵と、砂糖・シナモンを加えて卵液を作る。卵液2/3に一口大にしたパンをつけこむ。(30分以上)

3 耐熱皿にパン・バナナ・レーズンを並べ、卵液1/3を流し入れ仕上げにシナモン少々をお好みでふる。

4 トースターで10~12分加熱する。
(途中レーズンが焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせて下さい。)

かぼちゃのポタージュパスタ

出典筆者撮影

塩のみで調味したポタージュにパスタをからめて。シンプルで優しい味わいで、かぼちゃを堪能できます。

【材料(2人分)】
かぼちゃ    150g
玉ねぎ     1/4個
オリーブオイル 小さじ1
牛乳      100ml
水       100ml
塩       小さじ1/2
パスタ     120g

【作り方】
1 かぼちゃは種とワタを取り、皮も薄くそぎ取り、5mm幅に切る。玉ねぎは薄切りする。

2 鍋にオリーブオイルを温め、玉ねぎがしんなりするまでじっくり炒める。かぼちゃを入れて透き通るまでさらに炒める。

3   ②に水・塩を入れ、かぼちゃが柔らかくなるまで弱火で5分ほど煮て、粗熱を取る。

4   ③に牛乳を50mlいれ、ミキサーで撹拌する。

5   ④を再度フライパンに戻し、残りの牛乳50mlを加え温めておく。

6 パスタを時間・塩分を記載の表示通りに茹で、水気を切る。⑤のポタージュを絡めて器に盛る。

パスタの種類は絡みやすいものをオススメします。パスタの茹でる際のお塩は分量外です。

いかがでしたか?みんな大好きなカボチャを使った料理はマンネリしやすいので、様々な調味料やレシピを試してみましょう。この秋は、美味しいカボチャの食べすぎに注意しなければ!?

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス