記事提供:Techinsight

堀北真希がニュース・情報番組のインタビューを受けて、山本耕史との新婚生活を語った。

家事は2人で一緒にやっていると仲の良いところを明かした彼女だが、洗濯は好きなので自分でどんどん洗ってしまうらしい。ところが、それが原因で思いも寄らない事態に…。

来年1月より日本テレビ水曜ドラマ枠でスタートする『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』で主演を務めることとなった堀北真希へのインタビューが、9月29日に『Oha!4NEWS LIVE』(日本テレビ系)で放送された。

8月22日に山本耕史(38)と結婚したことを発表した堀北真希(26)。彼女にとって本作は人妻となって初めての主演連ドラとなる。

インタビュアーから新婚生活について話題を振られると、「家事は一緒にやっているので、全然、負担がないです」と淡々とのろけており、幸せそうだ。

洗濯が大好きだという家庭的な彼女だが、ある日「2人分だしと思ってすごい気合を入れて何でも洗濯していたら、洗濯しすぎた」という。水道のメーターが異常に上がり、水道屋さんが「水漏れしてませんか?」と心配してやってきたそうだ。

家事に張り切る堀北真希の姿を想像すると、いかにも新婚生活らしくて微笑ましい。

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』は、2014年10月24日に『金曜ロードSHOW!』枠で放送されたスペシャルドラマ『ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル』が連続ドラマとなって復活するものだ。

堀北真希が演じる巡査部長・来宮渚は、被害者の感情にシンクロして“事件現場に残る”声が聞こえる能力を持つ。

新婚生活でその能力を出すことはないだろうが「歯に衣着せずズバズバものを言うキャラクター」なので、そちらは家庭に持ちこまないかちょっと心配だ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス