日本で最も大きい都道府県「北海道」。その広大な大地を利用してさまざまな作物が作られており、食料自給率はなんと200%を超えている、というデータもあるくらい!道路も広く、毎年夏には全国からツーリングに訪れる人も。冬は広い大地の上に降る雪を見に多くの人がやってきます。

そんな大きく素晴らしい北海道が、なんと分割されて別々の県になってしまう、なんていうニュースが飛び込んできました。

■ 北海道が「県」に分割される!?

自民党の道議有志が、北海道を複数の県に分ける「分県」の研究会を発足させる。

出典 http://dd.hokkaido-np.co.jp

名称は北海道分県研究会で、自民党・道民会議(51人)の30人超で構成。

出典 http://dd.hokkaido-np.co.jp

「分県」すると決まったわけではなく、有志による研究会が発足したということですね。しかしなぜ北海道を分割しなければならないのでしょう。

■ 大地が広すぎて政治力が追いつかない…?

「広大な北海道に知事がたった1人では、国への影響力が他地域に見劣りする」との声が多く、道州制の失速も踏まえ機運が高まった。実現のハードルは高いが、議論を呼び水に政治力の強化策を探りたい考えだ。

出典 http://dd.hokkaido-np.co.jp

たしかに現在はこの広い大地でありながら、知事は高橋はるみさんのみです。まあ都道府県に一人だから当たり前なんですけどね。

■ どれだけ北海道は広いんだ?

そもそも政治力が及ばないくらい広いってどれくらい北海道は広いんだ?ということで、北海道の広さについての情報を集めてみました。

道民以外に理解されない距離感覚

札幌と釧路は東京都名古屋くらい離れているんですよ…それだけ広いってことですよ。

本州と重ねるとわかりやすいこの広さ…

縦にも横にもぞっとするほど大きいです。

東京を札幌中心と考えてみましょう

出典 http://5348.at.webry.info

稚内に至ってはもう島レベルの遠さ。この距離感と広さが北海道。たしかに他の都道府県以上の規模があるのはよーくわかりました。

■ 実際にはいくつの県に分割するつもり?

北海道を分割するといっても、いくつの県にどんな分け方をするのでしょうか?

「4県」案

出典 http://hokkai-do.seesaa.net

まず、道南、道央、道北、道東の4つの県に分割するという案があります。意外と広さや場所がまちまちですね…。

「6県」案

出典 http://www.love-earth-hokkaido.jp

もう一つは道南、道央、道北、オホーツク、十勝、釧路・根室の6つの県に分割する案。上記の地図と合わせてみるとわかりやすいです。広い道東を主要都市に合わせて分割する、という形でしょうかね。

■ 北海道を分割するってどう思う?

Twitterで率直な声を探ってみました。

新たな国家誕生!?

北海道は国にはなりません。

やはり札幌が中心

働く人は上京したり、都会の街へ行ってしまうように、北海道では札幌へ行く人が多いです。経済的な面から考えると、札幌を含む県のみが潤ってしまう可能性はありますよね。

時代に逆行してる?

たしかに人口が減少しているのに分割するというのもおかしな話ですし、行政の効率化も妨げてしまいますよね。

本拠地はどこ?

北海道札幌市がホームタウンのコンサドーレ。分割したら他の県はホームじゃなくなる!?

十勝へのこだわりが強い

なぜ十勝なんでしょう…

意外なメリット?

ちなみに今でも夏は2校出場しています。

■ 北海道は本当に分割されてしまうのか

まだ研究会が発足しただけで、具体的に「分県」されるかどうかはわかりません。しかし、北海道に住む人間としては不安です。まるごと北海道として好きなので、このままでいてほしいという気持ちがあります。

「分県」することによって生じるリスクやメリットをしっかり説明した上で、具体的な案になっていけば良いですね。しかし、このままの北海道が好きです!

この記事を書いたユーザー

aoikara このユーザーの他の記事を見る

Webでフリーライターをしています。
関心のあることにはなんでも飛びついていきたい
まだまだ駆け出しのライターです。
いろんな話題を面白く、楽しく、わかりやすく伝えていきたいです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス