記事提供:しらべぇ

かつてはどこも似たようなメニューが揃えられているイメージを持つ人も少なくなかったチェーン飲食店。

しかし、ここ最近では食の多様化に伴い、消費者のニーズに合わせたメニューが各店で充実してきている。かつてのチェーン飲食店では考えられなかった驚きのチェーン飲食店メニューを紹介しよう。

■糖質制限ダイエットにはリンガーハット!

パンや米、麺類などの糖質を抜いた食事を摂る糖質制限ダイエット。ここ一年のあいだでもっともブームになったダイエットと言っても過言ではないだろう。

そんな糖質制限を気軽にできるチェーン飲食店がリンガーハットだ。野菜たっぷりの長崎ちゃんぽんから麺を抜いたメニューが「野菜たっぷりスープ」。これ、つまりは長崎ちゃんぽんの麺抜きのこと。

糖質は摂らずに野菜を多く食べられるこちらのメニュー。ダイエット中の人にとっては使えるメニューと言えよう。

■吉野家は居酒屋の時代へ!

いまや、居酒屋で酒を飲むことだけが酒飲みではない。牛丼チェーンの吉野家。ここでは、豊富に揃うサイドメニューをつまみに酒を嗜む「吉呑み」が密かなブームになっている。何よりのメリットは、一般的な居酒屋よりも安く飲めること。

最後は牛丼で締めればお腹も大満足だ。

■絶品スイーツならジョナサン!

14時から限定販売のジョナサンのフレンチトースト。誤解を恐れずに言えば、チェーン飲食店のメニューとは思えないほどのクオリティだ。

卵をたっぷり吸い上げて焼かれたフレンチトーストは、ティータイムの最高のお供。各店一日に9~15個しか用意していないという。

確実に食べたいならば、14時前からスタンバイするのがよいだろう。

■激安モーニングならガスト!

299円(税抜き)で、トーストにゆで卵、さらに飲み放題のドリンクバーとスープバーがついてくる。一般に、どの飲食店でも朝食セットは安い価格設定がなされているものだが、ここまで安いメニューは珍しいと言える。

さらに99円プラスすればサラダもついてくる。激安メニューもついにここまできた!と言える充実ぶりだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス