記事提供:しらべぇ

恋愛にかんする攻略法は数あれど、デートについてはその「正解」を導き出すのが難しい。相手女性の年齢や性格によって趣味・嗜好が大きく異なるからだ。

たとえば、デートの行き先。イオンなどのショッピングモールに行くのはアリなのか。本サイトが過去に調査したデータから、デートにおける統計上の「正解」をご紹介しよう。

◆男がおごるべきなのか?

「デートは男がおごるべき」実は男性のほうが圧倒的にそう考えてることが判明!

まずは、デートのお会計事情から。一部で「デート代は男性がおごるべき」という考え方があるが、それは真実なのだろうか。

こちらの記事では、その論争についてのアンケート調査を行っている。結果、男性は44.7%、女性は30.7%が「おごるべき」と答えている

実は、男性のほうが「おごるべき」と考えている人は多く、女性は約3人に1人にとどまる。つまり、男性はあらゆるデートで「おごるべき」と考える必要はないようだ。

◆クーポン使用はおごりならOK!

初デートでの「クーポン使用」はアリだと判明!(ただし〇〇に限る)

同様にデートのお会計について調査した記事がこちらだ。会計時に割引になったり、無料で追加メニューが頼めるクーポン使用だが、デートで使うべきではない、という意見がある。

「金に卑しい男性と思われるから」というのがその理由と言われているが、データは驚くべき回答を示してくれた。

実は、61.2%の女性はおごりならばデートでのクーポン使用はアリ、と答えている。つまり「おごるからデートしよう」と誘い出せば、そのときの会計時の振る舞いはそこまで厳しく問われないということだ。

◆冬のデートはイルミネーション!

【男の下心も】冬デートの「鉄板スポット」が判明 ダントツ1位に輝いたのは?

まもなく10月。冬のデートで行くべき場所はどこだろうか。データが示す「正解」はイルミネーションだ。51.3%の女性が冬のデートの行き先として支持している。ちなみに、20.0%が温泉旅行もアリ、と答えている。

◆10代ならイオンデートもあり!

【男子に朗報】10代女子の大半は「イオンのフードコート」デートをアリだと思ってる!

安くて便利なイオンのフードコート。買い物を終えてほっと一息したいときには重宝される場だが、デートの行き先としてはアリなのだろうか。

実は、10代女性の77.19%が「アリ」と答えている。若い女性とデートに行く機会があれば、その行き先にイオンを選んでもよいかもしれない。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス