味噌は日本人の食卓を飾る貴重な調味料のひとつ。

市販のお味噌を買っても、いつの間にか冷蔵庫の奥の方へ押し入られて期限切れ...なんてこともありますよね。

ここで、みなさんが気になる賞味期限について。9月29日の「バイキング」で放送された正しい味噌の保存方法をご紹介しましょう。

お味噌の賞味期限って?

市販の味噌のパッケージ容器に記載されている賞味期限。あれっていったいどの位なのでしょうか。

常温保存の場合、約2~3ヶ月程度

味噌そのものは、腐りにくい食品です。ですので、正しく常温保存できていれば、腐る心配もなく、長く持ちます。

正しく常温保存できた場合、味噌の賞味期限は約2~3ヶ月と言われています。

出典 http://nothing-serch.com

味噌は本来、常温保存するもの。昔は冷蔵庫がなかったので常に常温保存されているものでした。

冷蔵保存の場合、1年以上

現代では、味噌は一般的に冷蔵庫で保存するものですよね。冷蔵庫は湿気もなく温度も一定しているので、味噌を正しく保存できる場所だそう。

冷蔵庫での保存方法は、味噌の最も適した保存方法です。冷蔵庫は湿気もありませんし、温度も保たれているので確実に味噌を正しく保存できます。冷蔵庫での保存方法なら1年以上保つことができます

出典 http://nothing-serch.com

えー!意外と長持ちするんですね。
先日買ったお味噌の賞味期限は3ヶ月先だったのですが、冷蔵庫で保存すれば1年以上保てるとは驚きでした。

その際に注意したいのは、密封容器に入れて空気に触れさせないことです。
味噌は空気に触れると、風味を損ねやすくなります。せっかく正しく保存するのですから、なるべく空気が入らないように工夫してください。

出典 http://nothing-serch.com

購入時に入っているパッケージ容器ではなく、なるべくジップロックや密封できるタッパー等に移し替えてから冷蔵庫で保存しましょう。

正しく保存しないと、風味を損ねるだけではなく変色する恐れもあります。冷蔵庫で変色しても食べることはできますが、味は落ちるようです。

味噌の正しい保存方法

味噌は時間の経過と温度の影響によって、色が変化していきます。
これは原料であるお米が分解された「糖」と、大豆が分解されてできる「タンパク質・アミノ酸」が反応しておこる現象で、味にも変化が起きてしまいます。

この現象は味噌由来の成分同士が反応しておこるものであるため、未開封の状態で保管されている味噌でも起こります。

出典 http://www.marukome.co.jp

時間の経過と湿度の影響で色が濃くなることを『着色』または『褐変』という。

出典 http://www.marukome.co.jp

確かに、冷蔵庫で長期間保存した味噌は、色が濃く変色しているようです。

味噌のおいしさを保つ秘訣

その1. 冷蔵庫または冷凍庫で保管する

味噌のおいしさを保つため、冷蔵庫もしくは冷凍庫※で保管しましょう。
※味噌は冷凍庫に入れても凍りません!少し固くなりますが、出してそのまま使えます!

出典 http://www.marukome.co.jp

その2. 開封後はラップで覆い空気に触れないようにする

開封後は味噌の表面の乾きと酸化を防止するため、ラップでぴったりと覆って空気に触れないようにしましょう。

出典 http://www.marukome.co.jp

味噌の冷凍保存法

9月29日放送の「バイキング」では、味噌の風味を落とさず長持ちさせる最適な保存法は冷凍庫だと言っていました。

常温や冷蔵庫の温度では酵母菌の発酵が進みますが、冷凍庫の温度だと酵母菌が眠り、発酵せずに美味しさが逃げません。

バイキングでは、冷凍庫で味噌を正しく保存すれば、半永久的に保存できると言っていました。

味噌の蓋を開け、ラップをして輪ゴムで止め冷凍庫で保存

出典cocon☆hanna

空気が入らないようにラップをピンと張り、輪ゴムは3本程度はめるとより頑丈に密封できるかもしれません。

蓋を締め、冷凍庫に保存する

出典cocon☆hanna

ラップをした上から再び蓋を締め、冷凍庫で保存します。

え!?味噌が凍らないの?

一般家庭の冷凍庫は約-18℃程度。塩分濃度が高い味噌は-30℃までは凍りません。

Q. みそはなぜ冷凍しても凍らないのですか?

A. みそは水分の他に、塩分や糖分などの成分をたくさん含んでいるため、一般の家庭用の冷凍庫(-5℃~-15℃くらい)では凍りません。

純粋な水は摂氏0℃で凍りますが、水に不純物(みそで言えば、塩分や糖分など)が入っていると凍る温度が下がるため、摂氏0℃でも凍りません。

出典 http://www.shimaya.co.jp

へー。これは驚きました。塩分や糖度が高い味噌ほど凍りにくいということです。減塩味噌などは比較的シャーベット状に凍りやすいようです。

さいごに

市販の味噌の賞味期限は、2~3ヶ月と記載されているものが多いようですが、冷蔵庫で保存していれば賞味期限が切れていても大丈夫なようです。

時間の経過とともに色味が濃くなることと、風味が落ちるのは覚悟の上ですが。

筆者も、先日買った味噌を冷凍庫で保存してみたところ、柔らかいままでした。
みなさんも、ぜひこの保存方法試してみませんか?

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス