記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
初めての育児にとまどい育児ノイローゼになってしまうという話はよくききます。育児ノイローゼから生活すべてが悪循環になり、子供にイライラ、配偶者とも喧嘩ばかり。結果、離婚というケースが最近増えてきています。

今回はそんな育児ノイローゼに詳しい医師に、対処法を聞いてきました。

育児ノイローゼから離婚に至る理由は?

1. 生活環境の変化
育児に関する悩みは人それぞれで、自分は育児をしているつもりでも相手から見れば、全く育児をしていないと感じる場合だってあります。
また、育児ノイローゼは母親だけがなる症状ではありません。父親でも育児ノイローゼになります。どちらも育児と家事、育児と仕事など両立しなければなりません。
自分の日々のストレス、育児のストレスを発散する時間もなく、相談できる人もいない場合、家族や自分を取り巻く全てのものから逃げ出したくなってしまい、離婚に発展するケースもあります。
ストレスが溜まったまま子供に手をあげてしまい、家族を置いて出てきてしまってそのまま離婚というケースもあります。

2. 夫婦の時間の減少
母親は育児に一生懸命になり夫の存在まで気が回らなくなり、夫は気が休まる場所もなく、それを話すことも出来ず、気がついた時には育児ノイローゼだったという事もあると思います。また、その逆も同じです。

3. 精神疾患
育児ノイローゼは放っておくとうつ病など他の病気に移行する可能性もあります。離婚にしか逃げ道を見つける事が出来なくなるのも、育児ノイローゼの症状です。

≪気になるパートナーの性欲度チェック≫
本当はパートナーはベットタイムに前向きじゃないかも…知りたい?

育児ノイローゼになってしまったら対処法はある?

育児には夫婦の会話も育児の協力も思いやりも必要です。また、離婚を望む夫婦も子供が可愛くない夫婦もどこにもいません。
育児ノイローゼで離婚の危機になった場合は、まずは育児ノイローゼを治す事が一番の課題といえるでしょう。幸せな家庭に戻す為に専門家に相談したり、別居を試してみたりなどの方法もあります。

今現在、ご自身が育児ノイローゼ、配偶者が育児ノイローゼなどの状況の方はたくさんいらっしゃると思います。育児ノイローゼになった原因を明確にし、何よりもパートナーの協力、思いやりが必要不可欠です。
虐待など子供につらい思いをさせるような状況になるまで抱え込んだり、放置したりせず、病院や、今は子育て相談の窓口などもありますので相談してみてください。

≪自分でも気がつかないうちに心が病んでいるかも…≫
心のお疲れが爆発する前に、今の心の状態を知るには

【医師からのアドバイス】

育児が大変な時期は終わってみれば本当にあっという間です。その短い間どちらか一方だけが苦しむのではなく、家族で共有しあえるといいですね。

育児で心が疲れてしまっていませんか

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス